[ 自然 ]

2017年06月22日06:37
1 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
異世界の文明レベルは1120年のヨーロッパ西部くらいで
魔法とかはない
2 :名無しさん@おーぷん ID:vr6
まず硫酸とアンモニアをそれぞれ作ります
5 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>2
どんな感じで?硫酸は純度低くてええんか?
3 :名無しさん@おーぷん ID:bkB
冶金学は間違いなく必要だな
6 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>3
あるんじゃね多分
14 :名無しさん@おーぷん ID:bkB
>>6
半導体を作る設備が必要じゃん?
そうしたらまずは基礎からだな
16 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>14
もちろん基礎からだよ
4 :名無しさん@おーぷん ID:Xn0
シリコン無いと厳しくないか?
8 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>4
せやな一応ケイ素は存在するよ
7 :名無しさん@おーぷん ID:yNp
まず生活を成り立たせます







9 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>7
せやな
12 :名無しさん@おーぷん ID:8Jv
不純物の多い金属のインゴットから
純度の高いインゴットを精製せなあかんから
20世紀の技術が必要になるよ
13 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>12
せやなそこからやな
15 :名無しさん@おーぷん ID:f1J
よしんば半導体作ったとしてもさ、使い道なくね
17 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>15
半導体を作ること自体が目的だから大丈夫
18 :名無しさん@おーぷん ID:KDT
電力えないと
19 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>18
せやな発電所も必要
20 :名無しさん@おーぷん ID:hkF
電波を作るとか?
そうすれば、半導体も必要になってくるから資金援助もらえそう
22 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>20
半導体を作るのが目的
21 :名無しさん@おーぷん ID:LmS
半導体を洗う純水を作るための安定した水源
23 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>21
ダムが必要だな
24 :名無しさん@おーぷん ID:8Jv
もう魔法で全部解決したら?

汚水から真水を作るまほー
個体から不純物を除去するまほー
電気代わりの雷のまほー
27 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>24
それなら最初から半導体を生成するまほーでおわらせるわ
29 :名無しさん@おーぷん ID:8Jv
>>27
解決したな!
32 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>29
まほーにするといみねーからやめようって意味だよ
25 :名無しさん@おーぷん ID:K89
原始的な手法ではまず無理だな
28 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>25
流石にそうだな
26 :名無しさん@おーぷん ID:d83
TOKIOいればなんとかならない?
30 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>26
めっちゃ有能な人が現地にいるとしよう
34 :名無しさん@おーぷん ID:dgj
なんの半導体作りたいの?
金属板サビさせただけでも一応半導体だよ

昔米軍兵士がカミソリラジオゆーてサビさせたカミソリで検波回路を構築してた
36 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>34
半導体を作るため
43 :名無しさん@おーぷん ID:dgj
>>36
えええ・・・じゃあ薄い金属版サビさせとけ
52 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>43
性能が低すぎる半導体なら何でもいいというわけではない
46 :名無しさん@おーぷん ID:sMm
異世界転生先の住民がすべて半導体生成に関わる技術者たちの
転生体。
57 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>46
知識はあるけど全部1から再現してねぐらいならいいかもな
84 :名無しさん@おーぷん ID:8Jv
>>80
>>46の設定で100年ならいけるかもなー
89 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>84
最高レベルの技術者が10人くらいならいいんだがそこまで行くと
異世界の意味がない気がするわ
47 :名無しさん@おーぷん ID:yNp
黄鉄鉱や方鉛鉱が天然の半導体らしい
53 :名無しさん@おーぷん ID:dgj
>>47
そうそう鉱石ラジオの検波回路にそのまま使える
58 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>47
もっと性能を高くして大量生産する必要がある







49 :名無しさん@おーぷん ID:KEA
らのべのネタかしら
61 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>49
妄想
60 :名無しさん@おーぷん ID:yNp
せやかて現代のと同じ性能の半導体は
現代のと同じ設備でしか作れないんやで
68 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>60
なら現代と同じ設備を1から作れ
88 :名無しさん@おーぷん ID:yNp
>>68
それには半導体を作る設備と
その設備を作るための工場と
その工場を作るための設備と…
をx10000回
くらい重ねて
それぞれの設備や工場を運用する人材と
その人材を教育するための人材と
その人材を教育する手段が必要で

さらにそれらの設備を維持するための費用と
それらを維持するための人材を養うための資金が必要になるな

もちろんそれらすべてを作るための資源と
その資源を採掘するための設備と
その設備を建設するための工場と
その工場を運用するための人材…
92 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>88
知識無くて1000年かからなかったぐらいなんだから
知識あれば100年で行けるやろ
102 :名無しさん@おーぷん ID:yNp
>>92
半導体技術者に冶金知識はないと思うぞ
現代文明のすべての知識と技術を持ってるスーパーマンだと仮定すれば
そうかもな
どうなるのかは、すべての知識なんて無いから具体的にはわからんけど
103 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>102
ああいつの間にか半導体技術最強 冶金知識最強・・・
あたりからうまい組み合わせの10人くらいを選ぶと仮定してたわ
110 :名無しさん@おーぷん ID:8Jv
>>103
じゃあ、世界トップレベルの研究者の集まりが
会合中にまとめて異世界に行ったとすれば
113 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>110
まあ10人は流石に少なすぎる気がするとは思い始めた
64 :名無しさん@おーぷん ID:KEA
まずは真空管からやなあ
72 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>64
たしかにいったん中間的な技術を作って
その技術を使って次の技術に発展させるべきだな
66 :名無しさん@おーぷん ID:dgj
仮に高純度シリコンインゴットを作れたとしてもどうやって
p型n型に作り分けるつもりですかねえ
73 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>66
現代と同じ方法で
67 :名無しさん@おーぷん ID:JPT
クリーンルーム作るのむりぽ
75 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>67
もっとムリポなのが沢山あると思うから気にするな
70 :名無しさん@おーぷん ID:sMm
半導体のウィキ見に行ったけど難しくてわからんかった。

オリハルコンは半導体という設定。
77 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>70
オリハルコンは多分存在しない
83 :名無しさん@おーぷん ID:uS4
>>77
せっかく異世界ならオリハルコンあって欲しくないか
74 :名無しさん@おーぷん ID:dgj
計算ごっこで無双したいなら電磁リレーベースの
機械式計算機で良いじゃないか

古典的コンピューターは今のコンピューターよりかっこいいぞ
79 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>74
別にそういうのはいいけど一旦計算機を開発するのはありだな
76 :名無しさん@おーぷん ID:8Jv
まあ知識あれば500年もあれば周辺技術も合わせて作れるやろ
80 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>76
もっと頑張れ100年で何とかしろ
81 :名無しさん@おーぷん ID:sMm
有能な技師の卵を探しに行かないと。
82 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>81
せやな現地の技師をうまく使わないとな
85 :名無しさん@おーぷん ID:dgj
http://www.mmtc.co.jp/ja/products/quartz.html

本気で高純度シリコン作るなら
まずはこれを作るところから。。。
90 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>85
まあルツボはいるよな
95 :名無しさん@おーぷん ID:dgj
>>90
まずは良質な石英を安定して採掘できる鉱山の開発からだな
次に石英を還元して多結晶シリコンを生成ところ
次に高温でシリコンを溶融し単結晶シリコンをるつぼから取り出す所
次に不純物を混ぜてその次半導体特性を機能させるところ

ここまでして半導体は意味をなす
96 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>95
いやいきなり石英よりは有用な金属が得られる鉱山の開発の方がよくないか?
99 :名無しさん@おーぷん ID:dgj
>>96
石英脈と金属鉱脈はわりとセットだし
金属鉱脈は石英脈中から出てくることが多いよ
101 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>99
まあでもメインが金属にするべきだろう最初は
104 :名無しさん@おーぷん ID:dgj
まあ金属関連の技術なくして半導体は無理だな
最初の半導体は酸化銅に不純物をくわえたものとかゲルマニウムが主流だったし
109 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>104
とりあえずすぐできることを初めて基礎を固めないとな
106 :名無しさん@おーぷん ID:ney
主人公のスペックを考えるとしたら材料工学と電子工学を極めるだけじゃなくて
プレゼンのスキルがあって商談も上手くて金持ちや権力者を説得して
金と設備とか得るコンサルタントの技術ともろた金や人材を運用したり
リアルに考えると半導体工場作った経験が必要という事で
35歳以上の技術者が転生するのが適切だな
幼女戦記が先行してるからいける
111 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>106
一人が全部そのスキル持っているともはやファンジーだから
それぞれ特化した場合最強なのがそろっているという感じで
118 :名無しさん@おーぷん ID:ney
>>111
もう企業ごと転移しちまえよ
自衛隊は〜と丸被りだけどな
121 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>118
企業だと無能がいないのがファンタジーになってしまうからやだ
122 :名無しさん@おーぷん ID:8Jv
>>121
え、企業だと大半無能やろ?
123 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>122
だから無能がいなかったらファンタジーになってしまうだろ
無能の転移者が足を引っ張る展開はいらねーんだよ
116 :名無しさん@おーぷん ID:yNp
現代並の半導体は
その絶妙な配合をコンピュータで制御してるわけだから
まずコンピュータが無いと話しにならない
職人の手作業じゃ無理
120 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>116
コンピュータつくる

それ使って半導体つくる

半導体使ってもっといいコンピュータつくる

もっといいコンピュータでもっといい半導体つくる
のループさせればええだけやろ
127 :名無しさん@おーぷん ID:yNp
>>120
じゃあまず天然資源と中世にある材料だけから
コンピュータ作ってみろというね…
どうする?
131 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>127
いきなりコンピュータを作るなんて無謀な方針やるわけねーだろ!
132 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>128
もちろんそれ以外も同時に育てるに決まっているだろ
126 :名無しさん@おーぷん ID:ZzG
半導体はほとんど死滅してるけどな
今日本の半導体メーカー首位ってどこの会社よってな話くらいな業界よ
128 :名無しさん@おーぷん ID:dgj
>>120
もはや今のLSI技術は半導体だけでは語れない
高度な情報数学の粋を集めた数理規格と今まで蓄積してきた論理回路の設計ノウハウの集合体と極めて繊細な半導体製造技術の集まり
>>126
東芝は死にかけだが東芝WD連合はそこそこ頑張ってるぞ
つっても連合も仲間割れ寸前で身売りされそうな状況だが
129 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>126
日本メーカーが死んでいるだけで
半導体自体が死んでるわけではねーだろ
134 :名無しさん@おーぷん ID:yNp
まあすくなくとも世界が工業化しないと半導体はありえないわけだ
工業化しないで単品でコンピュータ作るのは人間の手の器用さの限界で
100%不可能だからな
136 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>134
大量に生産しないと機械式計算機程度なら作れてもその労力で別なことした方がましになるからな
135 :名無しさん@おーぷん ID:e4O
鉱石を掘って針金を2本立てる
137 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>135
なるほど
140 :名無しさん@おーぷん ID:9ac
ゲルマニウムを精錬できればええんやな
142 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>140
せやなゲルマニウムもいいよな
143 :名無しさん@おーぷん ID:e4O
こっちの世界の話で言えば
大砲の弾道計算と核兵器開発が二大需要だったわけだが
それまでは機械式計算機でまかなえてた
149 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>143
まかなえていたというかなかったというか・・・まあええわ
145 :名無しさん@おーぷん ID:e4O
まずは真空管、いやリレー式計算機だろ
151 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>145
真空管は多分いるよなひょっとしたら飛ばせるのかもしれないが
俺は天才じゃないからわからん
146 :名無しさん@おーぷん ID:yNp
主人公が現実に存在する技術と知識は何でも持ってるという前提なら
まずパトロン作って、技術を小出しにしながらパトロンを儲けさせる一方で
自分自身も儲けて、真っ先に武器を作って身の安全を確保する

その蓄財をもとにして国での実権を握り、
工業化に対する周辺国の軍事的横槍で邪魔が入らないように政治状況を安定させる…

技術以前の問題がほとんどになりそうだなw
152 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>146
両方同時にやれ何のための天才だよ
147 :名無しさん@おーぷん ID:9ac
しかしゲルマニウムを精錬して針金を立てて
半導体と言っていいものか
155 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>147
半導体とは言っていいかもしれないが
それがゴールです終わりにする気はない
159 :名無しさん@おーぷん ID:ouM
既出かもしれんが
ダンバインで家内制手工業チックにICだか作ってたな
顕微鏡のぞきながら
162 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>159
何かダンバインと言う単語を最初の方で見たような?
164 :名無しさん@おーぷん ID:yNp
レアメタルの発見と採掘という難事業があるんだぜ
まだ真空管から作った方がマシじゃね?
165 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>164
レアメタルフリーの方をいきなり作ることでその問題を飛ばす
という荒業が可能な場合があるかもしれない
166 :名無しさん@おーぷん ID:e4O
未完のまま放置されてる某なろう小説では電気だけは主人公がチートとして持ってる設定になってた
塩水を電気分解して苛性ソーダを作り、近代的製紙業を立ち上げるためだけに使っていたが
167 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>166
チート過ぎるだろふざけんな!自分の知識で何とかしろ!
170 :名無しさん@おーぷん ID:e4O
まずは何をさておいても電気なんだから
まず銅を精錬して電線を作ることと、実用的な化学電池を作ることに集中しろ
そうすれば電信という需要が生まれる
銅線が大量に作れるようになれば次はそれを使って同期発電機が作れるから
水車か何かで回して電力が作れるし、トランスで変圧もできるし、電柱立てて送電もできる
発熱電球は原理が簡単だから根性さえあればすぐに作れるしな

半導体なんてずっと先の話
171 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
いやまずは現地の奴らを鍛える必要があるから
ボディビルだろ
174 :名無しさん@おーぷん ID:yNp
銅線を量産するのがなによりも大変だからなあ
そして電信が生まれるあたりに技術が進むと
保身面での「現代人」ということのアドバンテージがほとんど無くなってしまう
つまり暗殺や事故死の可能性が極めて高くなってしまうので
ゴールが近づくほどその前に死ぬ確率が高くなってしまう
そのあたりの保身対策も考えないといけない
177 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>174
せやな
176 :名無しさん@おーぷん ID:pKF
異世界なんだから、どうしても無理がある部分はご都合主義で通せよ

偶然使えそうな物質が存在しましたー利用できそうな類似技術がありましたー的な
179 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>176
本当にどうしようもなくなったらな
180 :名無しさん@おーぷん ID:e4O
もうなってる
181 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>180
まだ推敲段階だろ!
182 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
異世界転移した天才たちはドxxだから全員良質な半導体を作ることに
全てを捧げるということにしよう
193 :名無しさん@おーぷん ID:pKF
要は異世界で技術革命みたいな事をやりたいと
194 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>193
いや半導体を作ることが目的技術革命はついでに触れざるを得ないだけ
198 :名無しさん@おーぷん ID:y3A
先に、アルミの電気精錬だろ?

でも、おれアルミ合金の知識も無いから
アルミだけ作れても

木材より優れた構造材としての活躍は無理だわ
200 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>198
いやその前に電気だろ
202 :名無しさん@おーぷん ID:e4O
>>198
アルミだけで作れば王侯貴族が高額で買ってくれる
軽くて錆びなくて珍しいからな
史実でもアルミの最初の用途は金持ち向けの食器
206 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>202
ジュラルミンにしろ
201 :名無しさん@おーぷん ID:NI1
まずは肥料からや
203 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>201
最初の頃は自然破壊しまくればいいだろ
204 :名無しさん@おーぷん ID:e4O
だめだこいつ破壊神として討伐しないと
205 :名無しさん@おーぷん ID:AB6
>>204
扇動者の天才とかもいるから大丈夫やろ

a15channel
2017年06月18日17:49
1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
見る方法ない?
5 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
逆に1000年前から転生してきたと考えればよい
6 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
タイムトラベルしろ
9 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
この10年見ただけででも人間が凄く劣化してると思えるし
100年後はもっとひどい世界になってると思うから未来がどうなっているかなんてどうでもいい
10 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
1000年後どころか100年後にもう今生きてる人間のほとんどが死んでるという事実
13 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
高齢化がこのまま進むと100年後日本はもう無い
14 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
1000年後の映画とかゲームやってみたい
15 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ここにいる誰も見れないんだよなあ
17 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
戻って来れないけど冷凍保存で行けるんじゃね
18 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
技術がどうなるか







20 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
俺が死んだら宇宙も消滅するからwwwwwwwwwww
24 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
まだ雨のとき傘差してたら笑うわ
25 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
30年後でもリニアが走りまくってるのかな
27 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ポストモダンとかいう思想で
文明の利器は使いつつも
自然に回帰してたり
28 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
モーニング娘。’3017
62 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>28
まだ続けるのか…
29 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
それより1日後の世界をみんなで素晴らしいものに変えていこうよ
37 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>29
経済格差は必ずあり
生きるか死ぬか
やるかやられるか
性悪説
みんな仲良くなんて理想でしかない と思うがどうか
46 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>37
でもネット環境が世界を救った
30 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
1000年後のVRゲームがこの世界やで
31 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
データ化したものって全部消えちゃうんだよな
道具が全部土に帰る素材になったら滅んでも今のもの何も残らないな
33 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
小学校の卒業文集の将来の夢の欄に地球の終わりを見ることて書いたのだが叶うだろうか
35 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
人は事故以外で死ななくなりそう
36 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
1000年もあれば今とは別次元の技術体系になってるだろうから
デジタルデータの半永久保存も可能になってるだろ
38 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
50年後くらいに地球滅べばいいのになあ
最後の人類になりたい
42 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>38
ここ数十年でAIが超進化するが人間は進化しないから
そこに軋轢が生じてホーキング説が現実になるかも
40 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
遺伝子操作で老化しないとかガンにならないとか実現しそう
ただし金持ちに限るだろうが
41 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
・タイムマシン
・超光速飛行(あるいはワープ航法)
・転送装置
・ホロデッキ
・人工冬眠装置

今36の俺が死ぬまでに一番実現される可能性が高いのはどれだろ?
44 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
もし人間が自滅しなければ他の惑星の資源とか使っているだろうな
48 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ここ20年くらい
ネットで世界変わりすぎだな
52 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
引退したネトゲに久しぶりに新キャラでログインした感じになるよ
55 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
言語も価値観も全く違うんだろうな
56 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
人類は細々と生き延びていても核戦争か大火山の爆発で文明は滅亡してそうだな
58 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
人類が滅亡してるか人類が地球を滅亡させてるかのどっちか
59 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
人間以外が支配してたら面白いよね
60 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
人口知能が支配者になってるよ
人間は今の猿のように管理されてるだろうな
61 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
たぶん脳にチップ埋め込んでテレパシーみたいにやりとりするってレベルにまでなるんだろうな
63 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
AIなんかコンセント抜いたら終わりや
64 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
小学生のとき
自分がたった80年しか生きれないと知ったとき絶望した
何やっても無駄だと思った
65 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
それにしてもすごいよな
100年間誰も子作りしなければ人類は滅びるんだぜ







70 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
それより
お前らの遺伝子のリレーが途絶える件
71 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
日本で年間1,000,000人生まれてることに驚くわ
この苦しみの世界にかわいい我が子を産み落とす感覚が
75 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>71
戦国時代とか原始時代に比べればイージーモードすぎるだろ
72 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
でも人間の寿命って絶妙だと思うわ
1000年寿命あったら多分絶望するだろ
73 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
タイムマシンで未来人がやってこない時点で
未来に期待してないから
77 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ドラクエの魔族は1000年生きる
幽白の妖怪もそれくらいだっけ
78 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ヨーダも1000年生きる
79 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
1000年前や2000年前を学べば今が1000年後2000年後である
81 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
あと10年〜20年すると人類がまだ経験したことがない超高齢化社会がくる
3人に1人が65歳以上という現実を味わえる
その時には1年後さえみえなくなってる
82 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
最近の年寄りは80ぐらいまで元気だよ
元気だから高齢化社会になるんだよ
86 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
日本という国は確実になくなってるだろうね
87 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
おもいっきり現実的なこというと人類が存続してるのかもわからん
淘汰されてる可能性大
89 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
机の引き出し覗いてみたらどうだ
92 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
砂漠で住めないのに
火星に住めると考える人類

宮崎駿語録
95 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
多分千年後とかは宇宙船が光速を突破する航法が開発されている
だから地球型惑星がたくさん発見されてそこに住むようになる
かつて新大陸を発見したコロンブスのようなことが宇宙で起こる
100 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
今でも遺伝子操作と人工知能の発達が著しいから千年待たずに人間そのものの見た目や役割が大きく変わってるだろう
生殖機能を失ってサイボーグの様な別の生き物となり一定の寿命が与えられAIな管理下で生き続け新たな子孫は最適な人口数の範囲で合成されて生まれる
101 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
サイボーグになりたいのう
102 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>101
機械の身体は肉体と違って常時入れ替わりが無いから劣化が早くて使える時間が短いので
半年毎の定期点検と10年毎に新しいものに交換しなくてはならないので
意外と不便でっせ〜
103 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
確かにバッテリーとか2〜3年しか持たないし
金属は錆びるしプラスチックスも紫外線とかでボロボロになるよな....
104 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
AIとかもHDDやシリコンディスクを数年毎に交換しなけりゃならんしな
ソフトはともかくハードの寿命は人間の寿命に比較すると短すぎるよな

a15channel
2017年06月13日11:27
1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:AT0GG7/wa.net
おかしくね?
3 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:4HgppSbC0.net
宇宙は広いから
4 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:e/2D4w850.net
した後やぞ
5 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:AT0GG7/wa.net
>>4
というと?
73 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:UqgMVKfV0.net
>>5
ジャイアントインパクト説っちゅうのがあるんや
7 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:UKTFLLiB0.net
ブルース・ウィリスが助けてくれたから
8 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:FSAVvN7u0.net
>>7
そやね!
9 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:XlkZ3rRL0.net
しょぼい隕石は大気を通過できずに燃え尽きるから
13 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:AT0GG7/wa.net
>>9
しょぼくないのが来ないのはなんでや?
17 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:FSAVvN7u0.net
>>13
木製が吸い取ってくれるやで。
サンキュー木星







20 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:XlkZ3rRL0.net
>>13
たまたま
宇宙って広いし
27 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:eW6TJyRz0.net
>>13
木星・土星・太陽「ワイらが引き受けとるからやで感謝しろ」
34 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:S71odd0R0.net
>>27
太陽「でもワイが滅びる時は道連れにしたるからな」
39 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:eW6TJyRz0.net
>>34
人類「太陽さんが巨大化する頃には人類絶滅してるからヘーキヘーキ」
12 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:S71odd0R0.net
月さんという全周浮遊防壁があるから
15 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:NUwVYB9rd.net
ファーストインパクトはカウントせーへんのか
18 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:AT0GG7/wa.net
>>15
なんやそれ
16 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:4WTcoeC10.net
この前ロシアがやられとったな
21 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:MXqfpvNha.net
1km離れた所に蚊を2匹放って、それが衝突するかってぐらいの話
24 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:AT0GG7/wa.net
>>21
例えうまいな
23 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:qM0q/oVR0.net
地球が主人公やからや
28 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:eHS+a8Fc0.net
するやろそのうち
するのわかってから生まれても衝突する前に死ぬだろうけど
29 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:6TrhGWmt0.net
アメリカの由緒正しき高名な学者、リチャード・ボイランが
日本時間2017年7月14日に地球に衝突することが分かった。
42 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:wGTj5zlr0.net
>>29
ボイランさんどっから飛び降りるんや?
33 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:kEnNishz0.net
衝突して分かれたのが月やぞ
40 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:eHS+a8Fc0.net
太陽系滅ぶ前に宇宙進出したいンゴねえ
52 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:uktXPDKV0.net
そのうち天の川銀河とアンドロメダ銀河がぶつかるとかこわいわ
53 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:ChpxXyxP0.net
衝突しなくても近く通ったら空気持ってかれるからタイヤのチューブ買うんやで
59 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:1eVTvBdi0.net
ガチでヤバかった!ってのは観測しはじめてから何回かあったらしい
60 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:AT0GG7/wa.net
>>59
はええ
怖いンゴねえ
61 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:FSAVvN7u0.net
まぁ、巨大隕石より 知的生命の侵略の方がリアルな課題やぞ ホーキング先生もそう仰るで
64 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:DXtSZ8atd.net
宇宙がデカすぎるから
数十億年後には天の川銀河とアンドロメダ銀河が衝突合体すると言われてるけど
直撃コースでも
太陽系には全く影響ないらしい
69 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:uktXPDKV0.net
>>64
太陽系ってほんま田舎なんやね
65 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:dqH0zErX0.net
そもそも相対速度があるせいで衝突する軌道にならない
68 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:F8jeDdc60.net
>>65
どういうことンゴ?
79 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:dqH0zErX0.net
>>68
近づいても惰円運動やったりスイングバイの軌道みたいになるのがほとんどで
衝突する軌道になる確率がくっそ低い

加えて宇宙はスッカスカや
67 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:X2CmTPp/d.net
銀河系にはオメガ大星団という大都会があるから
そこなら異星人同士の交流が盛んなんじゃね
70 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:pVeiC+Vc0.net
木星帝国が必死に守ってくれてるんやで感謝するんや
74 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:FSAVvN7u0.net
今、イッチが鼻くそほじくってる瞬間にも宇宙は光より速い速度で膨張してるやで。
ロマンあるやな
78 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:AT0GG7/wa.net
>>74
これまじなんか?







82 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:FSAVvN7u0.net
>>78
せやで
77 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lnaJCoKl0.net
ブラックホールに死体を捨てたら完全犯罪なん?
80 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:FSAVvN7u0.net
>>77
ブラックホールの向こう側に再現されるとか論文なかったっけ?
98 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:1eVTvBdi0.net
>>80
全部バラバラになって向こうの宇宙に放出されるとか聞いたわ
まだ時間が重力でどうなるかとかは聞いたら分かるけど次元だとか別のだとか怖い
87 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:37m+zvYFa.net
実は宇宙も超生命体が作ったごみ捨て場なんかも
88 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:AT0GG7/wa.net
>>87
なんか怖いンゴねえ
107 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:/R2Iadct0.net
宇宙の歴史を1年としたら
人類の歴史全て合わせても1秒やで
たまたまや
そのうち当たるしアンドロメダ銀河との衝突も待ってるんやで
116 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Zp7H2NBq0.net
>>107
人間が感じる1秒の間にミクロな世界では宇宙の始まりと終わりがあるほどの長さかもしれんと思うと胸熱
113 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:KvpwXmWK0.net
宇宙は一つの膜なんやで
その上に質量の高い物体(太陽)があるとその周りをぐるぐる回る星が出てくるんや
ブラックホールってのは質量がバカでかい物体があるからうまれるんやで
119 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:CRsLeTo10.net
しとるやろ
ちきうは少なくとも6〜8回はでかい小天体にぶつかられとるって話があるで
121 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:hu3Qk3mD0.net
地球に水が出来た原因は惑星の衝突らしい
123 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:o1OdJSbZ0.net
>>121
はええ
126 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:o1OdJSbZ0.net
>>122
なんて小説や?
130 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:KMNNtaPj0.net
>>126
終末のフール
メインは個人個人の物語やからガチのSFちゃうで
124 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:FSAVvN7u0.net
正直、月がぶつからなければ 今の地球は無いし
地軸も狂わなかったから 火星のような星だったと思われ
125 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:k6cdUJOJd.net
ワイが死んだら世界もこの宇宙も終わるんやで
128 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:FSAVvN7u0.net
>>125
ワイもその設定ええと思う。

まぁ、自分死んで自分宇宙滅んでも他の人の宇宙は継続中やから何も変わらないんやが

a15channel
2017年04月14日22:20
1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
本当のことを教えてくれ
2 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
本当のこと言っていいの?
4 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
止まらないから心配するな
5 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔地軸が逆転した事があるらしいな
6 :名無し募集中 。。。@\(^o^)/ 0.net
いきなり止まるかじわじわ止まるかによる
9 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
100mの津波
10 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
一日と一年が同じ長さになる
11 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
わからんけど
とりあえず慣性の法則で吹っ飛ばされそうな気分はある
遠心力がなくなってより重力感じるとか?
13 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
確か月がどっか飛んでいくんじゃなかったっけ
15 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ドキュメンタリー もしも地球の自転が止まったら







23 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>15
これ怖いわ
16 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
いきなり止まると500m/sの移動エネルギーが一気にかかる
17 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
同じとこばっかすごい冷やされたりあったまったりするからみんな移動民族になるんじゃね?
18 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
24時間で4万キロ回転してるってことは時速
時速1667kmなわけだ
この速度で移動してる物体を急停止したところを考えてみればよい
まあ自分だけじゃなく地上のもの全てが急停車するわけだが
19 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
10万年前に地軸が少し傾いてアフリカが砂漠化人類大移動で散らばる
25 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
1年かけて1日
26 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ジャンプしたらどこまででも飛んでいけるようになるよ
27 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
喪黒福造のドーーンを体感出来る
28 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
片面だけ焦げる
30 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昼が半年
夜が半年続く
32 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
東側に何もなければ秒速500mでぶっ飛んでく
何か動かない障害物が有ったら瞬間的に潰れて終了
34 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
自転の遠心力で今は釣り合ってるのだから
自転が止まったら地表の物が地球にめり込むんじゃないか
35 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
それじゃ北極点と南極点に近い奴がめり込んでないとおかしいな
51 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>35
めり込むほどじゃないけど体重変わるって実験見たことある
赤道付近だと重くなるんだっけな確か
54 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>51
41 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
急にビタッと止まるなら地球上の生物はほぼ死滅するだろうけど
じわじわと数年掛けて止まるのも地獄だな
42 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
太陽がもしも無かったら地球はたちまちどうなる
47 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>42
凍り付く
53 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
極点と赤道上での重量差は0.5%程度
59 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
自転する力は公転から得ているし公転は銀河系の回転から力を得ている
その銀河系の回転は宇宙の回転から生じているので要するにそれらの力を無視して自転だけ止まることはあり得ない
自転が止まるということは宇宙が崩壊するということ
60 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>59
それはわかったうえでみんないってるんじゃ・・・・
61 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>1
おっとっとってなってバランスを崩す
62 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
回転とか関係なく質量をもつものにはすべて重力があるんじゃなかったっけ
だから人間にも動物にもあるっちゃーある
66 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
一日3食だと死ぬ
75 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
大気の流れも変わるし
一番怖いのは気温だろうな
77 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
全ての陸地が沈没したら
平均的な海の深さはどのくらいに
なるのだろう
80 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>77
地球全体で陸地の高さの平均は約840m
海洋の深さの平均は約3800m

陸地と海洋の面積の割合は、約30%と70%

計算できることが証明されたので満足
85 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>80
3548mか
114 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>85
2660m
陸地の高さは関係ないから
84 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
僕たちには9条がある
86 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
大陸が沈没するどころか隆起するし巨大地震や大噴火がおきるよ
96 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
地球が静止した日という
有名な空想科学小説があるな
100 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
重力と遠心力で釣り合ってたのがなくなるから
相対的に重力が強くなる
101 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
自転はだんだん遅くなっているって聞いたことがある
103 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
東北地震でも自転の速度変わったって言ってたな
109 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
単純に朝、昼、夕方、夜に分けると3ヶ月ずつになるのか
111 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
地球はわかってるだけで今までに3回はポールシフトしてるって学者が言ってた
113 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
太陽が当たってないずっと夜の地域は1年間マイナス50℃とかになるし

a15channel
2017年03月25日20:18
1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
ロシアの核弾頭保有数 → 7000発以上で貫録の世界1位 (中国イギリスフランスは僅か300発程度)
https://infographic.statista.com/normal/chartoftheday_3653_the_countries_with_the_biggest_nuclear_arsenals_n.jpg

ソヴィエト連邦が開発した人類史上最強最大の核兵器ツァーリ・ボンバのスペック↓
人類史上最大の水素爆弾で、単一兵器としての威力は人類史上最大。
重量27トン、全長8メートル、直径2メートル。
TNT換算で49500キロトン、これは広島型原子爆弾「リトルボーイ」の3300倍(リトルボーイは15キロトン)。
第二次世界大戦中に全世界で使われた総爆薬量の10倍の威力を持つ。
核爆発は1,000キロメートル離れた場所からも確認され、その衝撃波は地球を3周した。

世界最強のロシア陸軍のスペックの一部↓
・戦車保有数世界断トツ1位
・自走砲保有数世界断トツ1位
・多連装ロケットシステム保有数世界断トツ1位

空軍, 海軍の実力も世界2位は固い
自国だけで最新兵器の開発も出来資源も豊富である

ロシア(ソヴィエト連邦)の宇宙開発における栄光なる歴史の一部↓
・人類史上初の人工衛星の打ち上げに成功
・人類史上初の有人宇宙飛行に成功
・世界最多のロケット打ち上げ実績
・全地球測位システムを構築している国はアメリカとロシアのみである(アメリカのGPS, ロシアのGLONASS)
・宇宙飛行士の数が100人を超えている(アメリカロシア以外の主要国は精々10人程度)
2 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
やっぱりロシアがナンバーワン!
3 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
ロシアの宇宙開発ってガチでロマンの塊だよな
4 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:tJozjUx30.net
グロナス名前かっこええよな
11 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>4
ぐうわかる

GPS(笑)
5 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:V0MiNOBzd.net
アメリカ強すぎぃ!
7 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>5
それは認めるがロシアも強すぎだぞ
6 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
宇宙飛行士になるには英語とロシア語が必須なんやで
8 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
宇宙開発におけるロシアの存在感半端ないからな

宇宙飛行士には英語とロシア語が必須
10 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:QG+XMIAx0.net
USSRさあ、半世紀も前の栄光に浸っていて嬉しいの?







15 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>10
最高に楽しいぞ
人類史上2つしか存在しない超大国の1つだったからな
132 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:YMBNxI05M.net
>>15
大英帝国、元「は?」
16 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:YvdAXYEm0.net
ほーん
アメリカのがすごいんやないの?
18 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>16
ロシアのほうが凄い分野もいっぱいあるぞ
19 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:HurD6Wmw0.net
なおガガーリンの末路
28 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>19
アメリカだって宇宙開発で大量の死人出してるぞ
20 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
ロシアかっけえええええええええええええええええええええええええええ
24 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
ロシアの音楽かっこよすぎて草

25 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:oCwH5Pyf0.net
でも政治腐ってるじゃん
33 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>25
トランプアメリカwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
27 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:3mx5vBmlr.net
但しそれ以外の産業は酷い
Civと勘違いして宇宙勝利だけ目指してるんじゃないかってレベル
29 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:V6dyg5hX0.net
スホーイとかデザインかっこええだけなんやろ?
40 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:axYxDpZ00.net
>>29
Su-34「だよなンゴ!」
52 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:V6dyg5hX0.net
>>40
カモノハシ
ワイは好きやで
34 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:9getBgie0.net
ロシアは経済がどんどんボロボロになってるからな
なぜかネット民が持ち上げるけどショボい国やで
38 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>34
^^;
37 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:MMLJ8AYZ0.net
ソ連国歌ほんとすこ
51 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>37
ロシアソヴィエトの音楽は最高やな
39 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:QBR5vCot0.net
しかも女はクソ可愛い男はクソイケメン
41 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:YvdAXYEm0.net
恐ロシア
43 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
レーニンよ再び!

44 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:V6dyg5hX0.net
でもガチでやったらロシアは勝てそう
極東に全然人いねーもん
54 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>44
7000発の核が降り注ぐぞ
45 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:5CQZvNcP0.net
アメリカ「核発射を探知する衛星は核戦争の抑止になるからお互い破壊するのはやめような」
ソ連「せやな」

中国「相手の探知用衛星破壊するンゴwwwwwwwwww」
アメリカ・ロシア「……」
46 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SWO3aBCr0.net
軍事はともかくとして
宇宙開発ってそんなに金をかけて各国は具体的に何をしてるん?
56 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:axYxDpZ00.net
>>46
古代から戦争の歴史を紐解けば、相手の届かぬ高さを得ることが勝ちに繋がる近道だった
今はそれが中軌道とか静止軌道になってる
77 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:hFBCq5i40.net
>>46
軍事技術の余りでやれる
軍事技術につながるかもしれんし
科学の発展にもつながる

宇宙進出の歴史は冷戦っていう状況がなきゃ考えられなかったとはいえ各国の科学者もロマン感じ取ったしwin-win
50 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:UfNi0ipu0.net
ロシアってほんとは凄い子なん?
わいゆとりだからわからん😵
58 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:YvdAXYEm0.net
>>50
すごいで
かつてはアメリカと並んだほどや
冷戦以降はようわからん
62 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>50
アメリカと唯一タイマンはれる国だぞ
57 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:6JtQbCuF0.net
ロシアはアホみたいに巨大なホバー強襲揚陸艇を持ってるよな
あのデカさはロマンあるわ
64 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:cC5xIkoV0.net
プーチンのラスボス感
67 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
やロ神
69 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:N4EvJolJa.net
原油もガスも下がって懐事情は苦しくなる一方なのにアメリカへの対抗には金をかけ続ける不思議な国
国民死んどるで
79 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:3lNeKkmE0.net
>>69
ロシアがギリギリで均衡を保ってくれてるおかげで世界が平和なんやで
ロシアが倒れたらアメリカの一国支配が始まって国連なんて何の意味も成さなくなって終わりや
73 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
なんで日本人ってロシアを過小評価したがるん?
なんで日本人ってロシアが嫌いなん?

やっぱアメリカevilの洗脳なんだろうな
85 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:YvdAXYEm0.net
>>73
うわぁ…なんやこいつ…
88 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>85
アメリカevilの手先wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
75 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:iDG9NNip0.net
てか今って一発でフランス終わるんやろ
7000発とか数の問題じゃなくね?
80 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>75
あのロシアの最新兵器やばいよな
やロシア神
81 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:YvdAXYEm0.net
面積で人口もバランスがええな
デカい国に多くの人
アメリカにしてもロシアにしても中国にしてもこういう国が最終的に超大国化していくんやね
89 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:YvdAXYEm0.net
>>81
ミス
面積と人口のバランスな
86 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
ロシアの宇宙開発が第2次世界大戦後の世界に希望を与えた
95 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
ナチスを破り世界に希望を与えたのがロシア
98 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:gh0MFtfW0.net
ロシアとか韓国以下のgdpで軍事と資源以外見るものないしむしろあの程度のカードで世界とやりあうプーチンすごいわ
156 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>98
軍事と宇宙開発が凄まじいからな

資源も豊富だし兵器開発も自国だけでできる

gdpが落ち込んでるのもアメリカevilの不当な制裁のせいやしな
104 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Yfw8Rd1G0.net
宇宙開発が凄いってよりは
1度失敗して求めないだけやで

単純に命の価値が低い
105 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Mu6bGP/X0.net
凍土を国力にできるようになったらもう勝ち確やろ
あと100年ぐらい我慢や
112 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:YvdAXYEm0.net
>>105
凍土を国力にってどうするんや
119 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:axYxDpZ00.net
>>112
メタンガスやろ
107 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:srqiBkCG0.net
ソ連の事実上の後継者の中共連中はどこまで宇宙行けるんやろうなぁ
128 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:KrqeYCdJ0.net
>>107
とりあえず月に有人飛行まではやりたいらしいけど
何にせよ民主国家じゃ予算と国民の賛成が無くて宇宙開発ができない時代やし金がある中国にはデブリを増やさない程度に頑張って欲しい
122 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:ZTllH5rwd.net
アメリカ大統領が憧れてる国やぞ
やロN
175 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>122
そら憧れるだろうな
ロシアの人類への貢献度は半端ないからな
124 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:8j3RzU1pd.net
ロシアっていずれ自国に核使いそうな危うさある
137 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:axYxDpZ00.net
核が7000発って根拠は2000年以前の数字じゃないの?
だとすれば相当数自然減してるはず
153 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:N4EvJolJa.net
>>137
アメリカとの合意で確か今年中に1500発まで減らすことになっとるで
183 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:N4EvJolJa.net
>>169
ソースも何もそんだけロシアに詳しいならSTART2くらい知っとるやろ。。
186 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:axYxDpZ00.net
>>169
その数字がどこから持ってきたものなのかって話
こういう話は意外と古いデータをそのまま使い続けて更新してるってことも多いし
257 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:TZtGTVk90.net
>>186
STOCKHOLM INTERNATIONAL PEACE RESEARCH INSTITUTE だぞ
https://www.sipri.org/
169 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lFh9XBTo0.net
>>137
2015年の数字だぞ

>>153
ソースは?
まあどうでもいいけどなw
フランスやテキサスを一発で吹っ飛ばす兵器があるしなロシアには
139 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:V+FYTmHD0.net
日本の軍オタが大日本帝国に憧れる以上に
ソ連に憧れるロシア人結構おるやろなぁ

大日本帝国の瞬間最大勢力圏よりさらにでかい勢力圏を
瞬間じゃなくて長期間維持とか眩しすぎる過去やろ
148 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:hWhMycVJ0.net
>>139
そんなこと考えても日本以上に無意味なのが
ロシアだぞ
154 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:HQh8kQq70.net
アメリカのNASAは、宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、
無重力状態ではボールペンが書けないことを発見した。
これではボールペンを持って行っても役に立たない。

NASAの科学者たちはこの問題に立ち向かうべく、
10年の歳月と120億ドルの開発費をかけて研究を重ねた。
その結果ついに、無重力でも上下逆にしても
水の中でも氷点下でも摂氏300度でも、
どんな状況下でもどんな表面にでも書けるボールペンを開発した!!

一方ロシアは鉛筆を使った。
170 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:u5mTUPIsa.net
>>154
これいつも思うけど最先端の精密機器が集まるコンピュータルームで鉛筆使ったらマズイんじゃないですかね
222 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:p21jbeG10.net
>>170
https://history.nasa.gov/spacepen.html
みんな最初はつかっとったわ・・・
>During the first NASA missions the astronauts used pencils.

>The Soviet Union also purchased 100 of the Fisher pens, and 1,000 ink cartridges, in February 1969, for use on its Soyuz space flights. Previously, its cosmonauts had been using grease pencils to write in orbit.
250 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:wAkilbJca.net
>>222
あっほんま…
まあ昔の電子回路なんて黒鉛のカス挟まらないくらいガバガバそうだし大丈夫でしょ(鼻ホジ)
157 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:V6dyg5hX0.net
ウォッカとガスとボリショイサーカス以外何か輸出品あるんか?
164 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:eKZ1f0de0.net
NASAってプライドとかないの?
ロシアに頼りっぱなしやんけ
214 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:TZtGTVk90.net
>>164
ほんこれ
国際宇宙ステーションに行くにはロシアに頼らないといけないからな
166 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:N4EvJolJa.net
ロシアは技術と資源はあるから、後は産業さえあれば最強なんやけどな
まあそこまで揃ったら世界のパワーバランス狂って良いことないけど
174 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:hWhMycVJ0.net
>>166
ウクライナに工場取られて
それを中国に売られまくっとる
米中の二強や

プーチン死んだらかなり混乱するで
211 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:gH+rtUnGa000000.net
ロシア帝国の時代は大英帝国に
ソビエトの時代はアメリカに
二回も超大国とガチ喧嘩するロシア
228 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SkVy4Ld00.net
>>211
でも、フランスやドイツみたいに周囲全部敵にまわすみたいなことは
してないよな

ソ連時代なんてお仲間集めに必死やったしロシア時代は同盟アンド同盟やし
268 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:rn+GhXZa0.net
>>211
ナポレオンとナチスも追加で
216 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:hMitdcIe0.net
隣接してるのにロシア文化が全然入ってこないのが怖い
230 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Ypx257iqM.net
>>216
北海道にはバンバン入ってるで
空と海からも熱い接触活動されとるしなぁ
241 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:YEnVkrDM0.net
ソ連が昔作った渾身のレーザー戦車を見よ
265 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:gvykS80U0.net
ロシアの工業って凄いんか?
家電にしろ車にしろ何一つ聞いたことないが
271 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:rn+GhXZa0.net
>>265
昔から重工業に全振りしてるイメージしかないね
279 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:BSimRELY0.net
>>265
ゴミ

石油採掘して送る
ガス抜いて送る
木を切って送る

以上
267 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:bJSmZwU50.net
でもGDPは韓国以下やで
269 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:s9RbJhR0r.net
都市部は新しい店や建物が増えてどんどん発展してるけど福祉にわたる金が減ったり地方が疲弊したりと貧富の差が広がってる
結局あいつらが嫌いなアメリカに近いちゃってる
278 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:8v6gLmZO0.net
>>269
金持ちと貧乏人の今より
みんな貧乏だった昔のがよかったんごとか言い出す嫉妬民多いらしいな
276 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:TZtGTVk90.net
ロシアの最新戦闘機凄すぎて草


運動性能ヤバい
やロシアN1
320 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:NGym8RBz0.net
ソ連時代の雰囲気すこ
341 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:TZtGTVk90.net
ロシアは自然も豊かだぞ

ロシアといえば寒いみたいなイメージ持ってるやつ多いがソチのような温かい場所もある
ロシアの面積は世界断トツ1位やからね
多様性に富んでいる
345 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:6JWs2TKfa.net
>>341
大半が手に負えない自然の要塞やんけ
348 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:hMitdcIe0.net
全力のナチスに初勝利した国家
381 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:TZtGTVk90.net
>>348
しかもナチスは奇襲して負けたからな
ソヴィエト強すぎる
386 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:hMitdcIe0.net
>>381
地の利が相当あったんやろうけどナチスに勝ったのは奇跡だよな
475 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:RIjZ5j3+d.net
経済ボロボロやのにこういうのに金つぎ込んでてええんか
481 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:PqDXHAG+0.net
プーチンって意外とロマンチストなんやな
527 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:0lk2p6S4a.net
固体ロケットのかっこ良さは異常ンゴねえ


573 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:eeKHU5Xv0.net
ロシア見てると必ずしも国土が広いってことがいいこととは思えないな
583 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Ypx257iqM.net
>>573
ロシアの場合は特にやね
6割極地やん

a15channel