[ 哲学 ]

2017年06月29日09:41
1 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
よりよく生きる道を探し続けることが
最高の人生を生きることだ。
2 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
我々が皆自分の不幸を持ち寄って並べ、
それを平等に分けようとしたら
ほとんどの人が今自分が受けている
不幸の方がいいと言って
立ち去るであろう。
6 :名無しさん@おーぷん ID:0yv
>>2
>>5
良いなぁ
3 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
世界を動かそうと思ったら
まず自分自身を動かそう。
4 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
嘘はいつまでも続かない
5 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
満足は自然の与える富であり
贅沢は人為的貧困だ
7 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
死はいうまでもなく
肉体よりの解放にほかならない
8 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
討論が終わったとき
悪口は敗者の道具になる
10 :名無しさん@おーぷん ID:S7e
>>8
これは耳痛いやつおるんとちゃうかぁ?
9 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
良い評判を得るには
自分自身が望む姿になることだ







11 :名無しさん@おーぷん ID:6HK
こんなこと古代で言われてるとか完成されすぎやろ人類
43 :名無しさん@おーぷん ID:fru
>>11
完成されてるというか、進歩してないんやろな
12 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
あなたのあらゆる言動を誉める人は信頼するに値しない
間違いを指摘してくれる人こそ信頼できる
13 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
吟味されざる生に生きる価値なし
14 :名無しさん@おーぷん ID:CzY
汝自らを知れ
15 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
人生に安定などないことを忘れてはならない
繁栄している時には過度の喜びを避け
逆境にある時には過度の落ち込みを避けよう
16 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
あなたの性格は
あなたの行動の結果だ
17 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
不幸は本当の友人でない者を明らかにする
18 :名無しさん@おーぷん ID:LiE
ちな出典は?
19 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
>>18
適当に拾ってきたやつやで
20 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
垣根は相手がつくっているのではなく自分がつくっている
21 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
人生はチャンスと変化に富んでいる
そして最も栄えているときに
人は大きな不幸に見舞われる
22 :名無しさん@おーぷん ID:ifp
幸福とは自らの知識と常識によって定義される
31 :名無しさん@おーぷん ID:ifp
>>22はワイが即興で考えたやつや、すまんな
32 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
>>31
はぇ〜
23 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
一羽のツバメが来ても夏にはならないし、
一日で夏になることもない
このように、一日もしくは短い時間で
人は幸福にも幸運にもなりはしない
24 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
何かを学ぶとき
実際にそれを行なうことによって
我々は学ぶ
25 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
知る者は行い
理解する者は教える
26 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
革命は、些細なことではない
しかし、些細なことから起こる
27 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
悪は人々を一致させる
28 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
嫉妬深い人間は自ら真実の徳をめざして努力するよりも
人を中傷するのが相手を凌駕する道だと考える
30 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
親切にしなさい
あなたが会う人はみんな
厳しい闘いをしているのだから
33 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
死者のみが戦争の終わりを見る
34 :名無しさん@おーぷん ID:LiE
ワイの好きなギリシャ・ローマ古典
プラトン『国家』
アリストテレス『弁論術』
エピクテトス『人生談義』
セネカ『人生の短さについて』
マルクス=アウレリウス『自省録』
プルタルコス『饒舌について』
アウグスティヌス『告白』
37 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
優秀さは訓練と習慣の賜物である。
私たちは美徳と優秀さを持っているから正しく行動するのではない。
正しく行動することで
美徳と優秀さを持つ事ができるのである
38 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
以上や
39 :名無しさん@おーぷん ID:SxZ
子どもには批評より手本が必要である
42 :名無しさん@おーぷん ID:d0i
 悪とは何か。人をはずかしめることだ。
 最も人間的なこととは何か。どんな人にも恥ずかしい思いをさせないことだ。
 そして、人が得る自由とは何か。どんな行為をしても、自分に恥じない状態になることだ。
44 :名無しさん@おーぷん ID:SxZ
躬自ら厚くして、薄く人を責むれば、則ち怨みに遠ざかる
45 :名無しさん@おーぷん ID:0yv
マザーテレサのこれ↓を思い出した。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。







47 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
>>45
これすき
49 :名無しさん@おーぷん ID:SxZ
三流は人の話を聞かない。
二流は人の話を聞く。
一流は人の話を聞いて実行する。

超一流は人の話を聞いて工夫する。

a15channel
2017年06月28日12:03
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net BE:499388616-2BP(1000)

第10位
マリー・アントワネット 「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」
原文は、仏: "Qu'ils mangent de la brioche"、直訳すると「彼らはブリオッシュを食べるように」となる。
ブリオッシュは現代ではパンの一種の扱いであるが、かつては原料は小麦粉・塩・水・イーストだけのパン(フランスパン)でなく、
バターと卵を使うことからお菓子の一種の扱いをされていたものである。
2 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第9位
ユーリイ・アレクセーエヴィチ・ガガーリン 「地球は青かった」
「空は非常に暗かった。一方、地球は青みがかっていた」が正しい訳
また飛行中に言ったとされる「ここに神は見当たらない」は完全なる捏造。
4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第8位
明智光秀 「敵は本能寺にあり」

戦国時代を舞台にしたドラマや漫画では、このセリフが出たら一つのクライマックスになる。
実際には江戸時代中期ごろに成立した軍記小説『明智軍記』が初出であり、作者の創作とされる。
5 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第7位
ガリレオ・ガリレイ 「それでも地球は動く」

実際には弟子の創作であるとされる。
ガリレイは地動説を放棄することで極刑を免れたのだから、実際にこんな発言をしてしかも記録されていれば無事では済まなかっただろう。
周囲にわからないようにイタリア語ではなくギリシア語でつぶやいたという説もあるが、当時屈指のインテリ揃いの裁判所でそんなことをしたならチャレンジャーすぎである。
6 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第6位
ユリウス・カエサル 「ブルータス、お前もか」

暗殺間際に言ったと言われるセリフだが、近い時代の資料ではほぼ即死に近い状況で、言葉を発することなく亡くなったとされている(諸説あり)。
ちなみに最も古い伝承では「お前もか、我が子よ?」というセリフであり、上記のバージョンを定着させたのはウィリアム・シェイクスピアである。
10 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第5位
福沢諭吉「 天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず 」

『学問のすゝめ』の序文だが、実はこの後「〜と言えり」と続いているので、ただの引用文でしかない。
アメリカ独立宣言の一節の翻訳という説が有力。
11 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第4位
エイブラハム・リンカーン「 人民の、人民による、人民のための政治 」

奴隷解放を成し遂げた偉大なるアメリカ大統領の言葉。南北戦争の最終局面、ゲティスバーグにおける演説の一節。
民主主義の精神を謳ったものとして有名だが、リンカーンのオリジナルではなく、セオドア・パーカーという牧師の言葉を引用したもの。
また、この演説は非常に小さな声で、祈るように行われたものであり、観衆はほとんど聞き取れず、新聞記者が記事に起こしたことで有名になったという。
12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第3位
ナポレオン・ボナパルト「 余の辞書に不可能の文字は無い 」

原文は "Impossible n'est pas francais" であり、
直訳すると 「不可能という言葉はフランス語にはない」 または 「不可能という言葉はフランス的ではない」 という発言なので
「余の辞書に〜」というのは意訳。
また、実際には言っておらず後世の創作という説もある
13 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第2位
板垣退助 「板垣死すとも自由は死せず」

暗殺未遂事件を報じた新聞社の創作という説が有力。一説には秘書の内藤魯一の発言だとも。
何しろ襲撃当時は 「痛いがーやきぃ、早よう医者を!」と叫んだと言われてたり、本人が自伝で「一言も出なかった」と回想している くらいだし。また病院で見舞客に笑いながら言っていたという説もある。
79 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:r12CaOgyK.net
>>13
ワロタ







14 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:V9JuCiH5d.net
さすおにとかオッスオラ悟空とかそういう系かと思ったら違った
15 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第1位

アルバート・アインシュタイン「 人間は脳を10%しか使っていない 」
ネットではアインシュタインが言ったとされている事が多いが、実際にはアインシュタイン関係の書物で引用されたというだけで、元々はまったくの別人の言葉。
更にその元の発言で10%しか使っていないと言われたのは「脳」ではなく「 潜在能力 」であり、要は「人間はまだまだ大きな可能性を秘めている。だから頑張ろう」程度の意味だったと思われる。
ちなみに脳に使われていない部分があるというのは科学的にも否定されている。
61 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:9qE0Rlh+d.net
>>15
捏造は1%のひらめきと99%の努力とかいうやつちゃうの
62 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:f6joEz/y0.net
>>61
それアインシュタインじゃなくてエジソンな
21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
ランキング外

清太 「節子、それドロップやない。おはじきや」

戦争の悲惨さを描いた名作『火垂るの墓』。中でも栄養失調で瀕死の状態に陥った節子がおはじきをドロップと思い込んで口に入れてしまうシーン
そのシーンで兄の清太が言ったのが台詞は、正しくは「これオハジキやろ、ドロップちゃうやんか」。なぜか、この台詞はネットでパロディ化されることが多く、「節子、それドロップやない。おはじきや」という勘違いが広がってしまったようです。
55 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:DzzqpYtpa.net
>>21
これが一番びっくりした
26 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
ポルコ・ロッソ 「飛べない豚はただの豚だ」

ジブリの名作『紅の豚』の主人公ポルコ・ロッソの有名な台詞「飛べない豚はただの豚だ」。でも、これは間違い。
正しくは「飛ばねえ豚はただの豚だ」です。勘違いして覚えてしまっている人、多いのではないだろうか
29 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:lg0ZI2Hp0.net
伊達にあの世は見てねえぜ
34 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:jzJ1QbNb0.net
>>29
これ幽白か?アニメでは予告の時に言ってる
30 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
ウメハラ 「小足見てから昇竜余裕でした」

かの有名な格闘ゲーマー・ウメハラが発したとされていた言葉。
後にファミ通のウメハラ本人のインタビューにて、「小足見てから昇竜余裕なんですか?」という質問に対して 「見えません(笑)。それは友人が言った『小足出すと確実に昇龍で返されるから、見えているんじゃないのか?』
というのが一人歩きして広まったんだと思います」
ニコ生でも同様の質問に 「無理に決まってるじゃん」 と回答していた。
40 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:8y/f5Ks50.net
>>30
これはファンの発言なんじゃないの
本人が言ってるとおもってるやつなんているのか
32 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:rPXJ5z7t0.net
かゆうま
35 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:X2cFSfCEa.net
かゆうまはファイルに書いてあっただろ
かゆい うま
だけど
36 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:+S/Ehilhd.net
サラマンダーよりはやーい
47 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:syOfYIoVd.net
チャーチル「30歳までに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない。30歳を過ぎて左翼に傾倒している者は知能が足りない」も追加で
49 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:YTr+iQUm0.net
柴田恭兵「関係ないね」
木村拓哉「ちょ待てよ」

こういうのかと思った
51 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:nhZLKyVia.net
不倫は文化

本当にそういったんかと思ってた
54 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:nI/NPa6x0.net
>>51
良く擁護されるけどそういう趣旨のことは言ってるよね
60 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:YTr+iQUm0.net
>>54
石田はインタビューに「「文化や芸術といったものが不倫という恋愛から生まれることもある」と答えたが
翌日のスポニチの見出しに「何が悪い?不倫は文化」と付けられて石田の発言として広まった
56 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:0Nk0elWG0.net
ためになるスレ
64 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:2zH9ycxH0.net
「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」ってほとんどの人が意味を勘違いして捉えてるよな
ホントは「偉くなれないのは運命ではなくお前が悪い」ってことなのに
そもそも引用元のアメリカ独立宣言自体が「世の中は平等ではない」ってキッパリ言い切ってる
83 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:1RsRsOIN0.net
>>64
「お客様は神様です」もそうだけど都合よく解釈するやつ大杉
85 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:kSUbSDOO0.net
>>83
客がそれ言っちゃいけないって有吉が言ってたな
やたら注目されてたけ覚えがある
有吉が言うまで考えられもしなかったことなのかって考えると日本人マジ愚民と言えなくもない
65 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:+8yWvYZx0.net
何が嫌いかより、何が好きかで自分を語れよ!!!!
100 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:IPxqgTrwK.net
>>65
ルフィの発言ではないな
69 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:MqLPnGOC0.net
アムロ行きまーす 1回
70 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:0sPQt4Vk0.net
これ




実際は
「始発なので」私は特にどこでもいいです
という発言だったのを恣意的に切り取っただけの捏造
78 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:sUFsFx2Sa.net
>>70
おばちゃんの中にも娘がいるからって言ってた人いたしね
87 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:ByTBrHYUd.net
誤 キレてないっすよ
正 キレちゃいないよ
95 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:W1ohcROC0.net
ドラえもん「ぼくドラえもん」

正しくは「ぼくドラえもんです」
ドラえもんの言葉遣いは丁寧である







105 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:kL/ohvzj0.net
夏目漱石だったかな?

i love youを月がきれいですね
と訳したっての

あれウソらしいわ
106 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:I+iUYbUv0.net
>>105
マジか!?

a15channel
2017年05月01日14:11
1 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
〜すべきではないって話ばかりで人生凄いつまらなそうなんだが
2 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
日記っていうか自省録って奴
3 :名無しさん@おーぷん ID:Ccl
権力ある人はいかにそれを守り抜くかが大事だからな
6 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
>>3
1つ笑ったのは占星術とかキチガイ分野だから凄い意味なんて無いぞって全否定してたのすき
4 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
自省するために書いてた?とかなんとか言われてるから当たり前なんだけど
5 :■忍法帖【Lv=29,マッドオックス,FW8】 ID:qdC
中二病臭いな
7 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
>>5
生きる意味がわからなくなって昔の人は何考えて生きてたんだろって気になりだして
8 :名無しさん@おーぷん ID:sXd
迷信だらけの昔の人でも占い否定してる人結構見かけるよな
10 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
>>8このマルクスはパクスロマーナってローマ栄光の時代を築きあげる超絶有能なんだけどさ
9 :名無しさん@おーぷん ID:ery
五賢帝だされるとどのマルクスかわからなくなる







12 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
>>9自省録書いたのはマルクスアウレリウスアントニヌス
13 :名無しさん@おーぷん ID:ery
歴史的大偉業を成し遂げた(カール)マルクスが
日記よんで批判してるのかと思ったらご本人か
15 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
>>13この人は自省のために書いてた
超絶有能が自分を制御するためのまとめをかいててそれが残ってて有名になった
14 :名無しさん@おーぷん ID:bjT
賢人
16 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
後最近は哲学書ばっか読んでるわ
17 :名無しさん@おーぷん ID:ery
哲学書なんて専門家でもなければほぼ読む価値ないがな
リヴァイアサンとか読むだけ無駄だった
19 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
>>17将来的に専門家にならざるをえないからどっちにしろ勉強してる
22 :名無しさん@おーぷん ID:ery
>>19
大学の哲学科なんて親不孝の世捨て人の行くところ
そうじゃないなら専門家にはならんと思う
23 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
>>22医療関係者なんよ
カウンセリングも将来行うから患者相手に
26 :名無しさん@おーぷん ID:ery
>>23
医療関係者が方法序説とかパイドンよんでると思ったら面白すぎるんだが
27 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
>>26俺頭悪いからな
28 :名無しさん@おーぷん ID:ery
>>27
いやそういう意味ではなくて臨床医になるなら何の意味もないなと思って
29 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
>>28理由付けつつ結局趣味だからな笑
32 :名無しさん@おーぷん ID:ery
>>29
哲学の原典なんて専門家でもなければそこまで読む価値はない
というか読むのが苦痛レベルで面白くない
話がだらだら長ったらしいからね

大学の教授なり知己の人にそこら辺の本をおすすめでもしてもらったほうが
まだいいものが手に入ると思う
33 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
>>32まじか
37 :名無しさん@おーぷん ID:ery
>>33
臨床医だよね?研究関連じゃなくて
なら人とコミュニケーションとれないといけないから
あんま理論理論より実践のほうがいいかなぁ

全く関係ないが日本文化私観は面白い
タウトと安吾を合わせて読むととっても面白い
40 :名無しさん@おーぷん ID:ery
>>39
そうなりたいだけなら哲学書は全くレベルで意味がない
あれは10を読んで苦しみながら1を生み出すもの

なら個人的には四書五経でも読んだほうが楽しい
41 :名無しさん@おーぷん ID:sXd
>>39
寝たんじゃないのか

賢者の話て面白いよな
時々「葉隠」っていう武士の心得みたいな本読むけど
武士らしい心構えの話の中に現代でも通じるような処世術や
物の捉え方とか書かれてて面白い
昔の人も同じようなこと考えてんだな
18 :名無しさん@おーぷん ID:sXd
哲学本一時期面白くてハマったけどな
頭柔らかくなっていいわ
20 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
>>18おすすめ教えて欲しい
入門しか読んで無い
30 :名無しさん@おーぷん ID:sXd
>>20
全然詳しくないよ
面白かったのは自由論
読み易く言いたいことは非常にわかり易い
31 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
>>30はえー
35 :名無しさん@おーぷん ID:sXd
>>31
あと新書だけど「記号論への招待」てやつも面白かった
記号論に踏み込んで読んだりはしなかったけど
あの本いまでも色々役に立ってる気がする
39 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
>>35記号論って何ぞ
ググるわ

>>37まあそうだけど知識深いやつって話してるとはえーなるほどなぁってなるやん
だからそうなりたいだけや
24 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
ある程度倫理的哲学的な部分を知りたいと思って
25 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
道理が分からん人になりたく無いという道理の無さ
34 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
自省録はまあまあおもしろかったあ
36 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
やべえ眠い
38 :名無しさん@おーぷん ID:sXd
>>36
おやす
42 :名無しさん@おーぷん ID:R6A
自省録か
楽しく読書するならガリア戦記がいいぞ
43 :名無しさん@おーぷん ID:wLm
寝てたガリア戦記たダークタワー次読むかと思う

a15channel
2017年03月03日19:46
1 :名無しさん@おーぷん ID:OS4
完全自動運転の車のブレーキが壊れ、停止ができなくなった
そのまま直進すると5人を轢き殺してしまう
カーブで避けようとすると先には1人の人間がいてそちらを轢き殺してしまう

この状況に遭遇した時どちらを選択するプログラムを組み込むべきなのか
6 :名無しさん@おーぷん ID:iTR
サンデル教授が流行ったの6年くらい前やろ
7 :名無しさん@おーぷん ID:sQp
エンジン止めてスピード落とすか手動運転に切り替えれるようにしろよ
10 :名無しさん@おーぷん ID:OS4
思考問題ってなんや
思考実験や

現実でこの答え出さなきゃいけなくなってるんやで
誰が答えを決めて、皆は納得できるんやろうか
12 :名無しさん@おーぷん ID:jpu
やっぱり功利主義がナンバーワン!
13 :■忍法帖【Lv=1,まおうのかげ,nOG】 ID:gR8
なんで自動車にしたん?アホ回答増えてまうで
22 :名無しさん@おーぷん ID:OS4
>>13
自動運転の技術が進んでる今これが問題になってるんや
16 :名無しさん@おーぷん ID:YPs
18 :名無しさん@おーぷん ID:jpu
>>16
19 :名無しさん@おーぷん ID:gdU
皆轢けば平等やん?







24 :名無しさん@おーぷん ID:h1n
完全自立型の自動車のブレーキが壊れて停止できなくなるシチュエーションなんてあるんですかね
26 :名無しさん@おーぷん ID:ZST
>>24
車両を強制的に横転させるプログラムとかのほうがよさそう
27 :名無しさん@おーぷん ID:sQp
そもそも自動運転の車やからって手動運転できんように作るわけ無いやん
32 :名無しさん@おーぷん ID:Cea
>>27
エクスドライバーとかいうそんな当たり前のことも想定せず作った駄作アニメ
42 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>32
でも小松左京の小説やと「人為的なミスをなくすため」に手動操縦できなくした宇宙船出てくるで
45 :名無しさん@おーぷん ID:Cea
>>42
宇宙船レベルならまぁ・・・ってとこやな
現実的にネットワークに組み込まれた乗り物が手動操作できないのは危機管理上ないわ
28 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
もう一個ブレーキ作る
片方のブレーキが壊れたら強制ブレーキ

理論的にはこれ?
30 :名無しさん@おーぷん ID:5Dg
思考実験っていうより倫理問題やよな
38 :名無しさん@おーぷん ID:jpu
>>30
せやで
功利主義と義務論どっちがええ?
って話
31 :名無しさん@おーぷん ID:i82
これが正解
36 :名無しさん@おーぷん ID:MGG
>>31
この子将来やばいやで
44 :名無しさん@おーぷん ID:OS4
>>31
34 :名無しさん@おーぷん ID:XGY
マジレスするとドリフトで車の向きを後方に変えて思いっきりアクセル踏めばええやろ?
35 :名無しさん@おーぷん ID:xrE

37 :名無しさん@おーぷん ID:OS4
直進したら穴があって落ちたら運転手が死ぬ、
避けた先には人でもええで

ちなみにメルセデスベンツは轢き殺す方を選ぶらしいで
43 :名無しさん@おーぷん ID:5Dg
http://moralmachine.mit.edu/hl/ja

似たような状況のシミュレーションゲームあるで
こっちは犯罪者が絡んできたりもうちょっと複雑やけど
48 :名無しさん@おーぷん ID:kYz
子供5人と老人1人なら老人轢く
ニート5人と一流企業社員1人ならニート轢く
そういうもんよ
52 :名無しさん@おーぷん ID:0Pq
あなたは電車を運転しています。
分岐点があり、右の線路には5人が倒れています
左の線路には1人が倒れています
あなたはハンドルを操作して、右か左か選ぶことが出来ます
あなたはどちらを選びますか?

この問題ほんまガバガバで嫌い
54 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>52
A.乗客にアナウンスして緊急停止ボタンを押してもらう
55 :名無しさん@おーぷん ID:4rI
>>52
電車にハンドルはない
53 :名無しさん@おーぷん ID:kYz
量的功利主義に基づいて選択するなら1人轢き殺すしかないな
58 :名無しさん@おーぷん ID:jpu
>>53
ほーんならお前は仮に1人突き落として5人助かるなら
突き落とすんやな?最低やな
とか言ってくるんやでクソムカつくやろ?
57 :名無しさん@おーぷん ID:WLh
がばがばじゃね?
現実ですら人を感知して止まる仕組みができてるのに
62 :名無しさん@おーぷん ID:4rI
肝は5人救う為に、本来死ななくて済む1人を殺せるかって事やぞ
65 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>62
でも1人を救えば本来死ななくてすむ5人が死ぬやん
66 :名無しさん@おーぷん ID:4rI
>>65
違うぞ
何の選択もしなければ5人は死ぬんやぞ

そこからの選択肢は二つ
・なにもせずに5人はそのまま死ぬ
・5人を救うために、1人を犠牲にする道を選ぶ
67 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>66
選択肢がその2つしかないなら後者やな
69 :名無しさん@おーぷん ID:4rI
>>67
まず問題になるのはそこ
最初の5人が死ぬという状況にしたのはシステムであり、誰のせいでもない
しかし、1人が死ぬ方を選んだのはお前だから、責任はお前にある

1人を殺した責任を負ってまで、5人を救えるかという事
71 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>69
5人を殺した責任と1人を殺した責任なら1人を選ぶわ
文句がある奴は3つ目の選択肢を提示しろ
74 :名無しさん@おーぷん ID:4rI
>>71
いやだから違うって
5人が死ぬ分には責任は問われないよ、元々そういう運命だったんだから
そういう運命にある5人を救う為に、お前は死ぬはずではなかった1人を殺せますか?
ってことよ
77 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>74
いやだから1人の方を選べば5人は助かるやん
79 :名無しさん@おーぷん ID:4rI
>>77
じゃあ殺人罪で起訴されても受け入れるってことね
それはそれで勇気ある判断やで
82 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>79
緊急避難を主張させてもらうわ
73 :名無しさん@おーぷん ID:oRf
88 :名無しさん@おーぷん ID:Cea
5人が死ぬ→不幸な事故
一人を殺す→意図的に実行

多数を救うのに少数を殺す行為が正しいのかどうかって話だろ
トンチやってるのはただの煽り
90 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
刑法第37条
自己又は他人の生命、身体、自由又は財産に対する現在の危難を避けるため、やむを得ずにした行為は、
これによって生じた害が避けようとした害の程度を超えなかった場合に限り、罰しない。
ただし、その程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる

この場合選択肢が5人か1人の二択しかないから適用されるやろ
107 :名無しさん@おーぷん ID:1aa
答えは沈黙
112 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
そもそも「貴方はどちらを選ぶか?」という質問なんやからワイはワイの知識と判断に基づいて行動するわ

全くの第三者に対して「あなたはどう評価するか?」なら話は別やけど
119 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
例えば10人と9人なら悩むかもしれんな
でも5人と1人では比べるには差がつきすぎてるわ
120 :名無しさん@おーぷん ID:idH
5人を避けた結果、1人がおっただけやで
126 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
この質問見ず知らずの5人と母親とかのほうがええんやないのか

全くの他人5人と1人では数で天秤にかけるしかないやん
127 :名無しさん@おーぷん ID:slk
これって1人の方は正社員、5人の方は契約社員みたいに
いろいろ前提を変えると面白いよな
130 :名無しさん@おーぷん ID:t7X
人間自体に付加価値を与えると別の問題になると思う
132 :名無しさん@おーぷん ID:4rI
>>130
せやで、だからどんな人間かわからないのが前提
143 :名無しさん@おーぷん ID:9Kg
その社会に対する自己の内発的な善に基づくのならどっちでも良いというのがワイの考えやな

最大多数の最大幸福についても、多くの人間を生かしたからといってそれが達成されやすくなるとは限らない(例えば、あなたのいる社会の多数が殺人鬼であなたの目指す理想社会にとって良くない存在かもしれない)
個々人が幸福追求を合理的に行うことを目指すことを善、あるいは正義だと仮定義した時、
本人が可能な限りの合理的な幸福探求を行ったとするならば、それは正義に最も近い営みとならざるをえないのではないだろうか


(個々人が幸福追求を合理的に行うことを正義と仮定義するのは適当なのか、という反論については、また次回)
144 :名無しさん@おーぷん ID:4rI
まぁこういう思考実験に正解は無いのよ

どっちを選ぶかは人それぞれで、その理由について議論するのが正しい姿
157 :名無しさん@おーぷん ID:t7X
死ぬはずの5つの命
生きるはずの1つの命
158 :名無しさん@おーぷん ID:fbJ
>>157
でも1人が死ねば5人は助かるからな
159 :名無しさん@おーぷん ID:9Kg
自己が無意識的に前提としている正義を言語的に表出させ、客観的に「実はそうじゃないかもしれない」という態度を持ちつつ(これを俗に"批判的姿勢"という)再考しなおす

これが倫理問題(あらゆる問題についてそういえるが)
を解くために必要な力であるが

残念ながらそういう能力を持ってる人間は少ない
ハーバード白熱教室の学生の中にも、自己の持つ前提を意識出来ずに議論を展開しようとする学生が沢山いた、悲しいことだお
164 :名無しさん@おーぷん ID:jpu
>>159
哲学的トレーニング受けてないなら当たり前やろ
むしろ大多数の人間が「なぜ道徳的でなければならないか?」とか
考えてるならそっちのほうが異常やで
184 :名無しさん@おーぷん ID:akH
人を殺してより多くの人を助けるのは本当にいいことだろうか?
を延々考えなきゃいかんからね
199 :名無しさん@おーぷん ID:akH
五人と一人どっちを選ぶ?

五人
↓なぜ?
一人が死ぬのと五人死ぬのでは五人のほうが重大

この結論部がそれってほんとぉ?って聞いてるんだぞ
206 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>199
それってほんとぉ?の時点でもうダメやん
轢いてみるまでわからんのやから
211 :名無しさん@おーぷん ID:akH
>>206
そうやないで
一人を選ぶのは功利主義的には正解だけれども
自分の意図で他人の運命部分に影響を及ぼしてるし
五人を選ぶのは義務論的には正解だけれども
五人の命が一人より本当に重要か
をもう一回問題提起した問題やぞ
215 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>211
5人は1人の命5つやぞ
217 :名無しさん@おーぷん ID:akH
>>215
その考えは不正解ではないけれど
そのために一つの命ひいては少数が犠牲にされるのはええことなの?
って聞いてるんや
まあこの問題から民主主義とか徴兵制とか発展してくんよ
218 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>217
少数が犠牲になったと考えるからダメなんやないの
どちらにしろ多数か少数のどちらかは死ぬんやから
221 :名無しさん@おーぷん ID:akH
>>218
その犠牲になるほうが本来多数であったのに
まったく人為的手段で少数が犠牲になることが決定されてしまうのも
いかんよねって問題よ
223 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>221
それは当事者の意を無視した綺麗事やな
やったら全員助かる手段を提示しろと
227 :名無しさん@おーぷん ID:akH
>>223
そういうことを聞いてるんじゃなくて
なぜそれで少数派は有無を言わさず犠牲にされるのか
という功利主義の問題点を指摘したいのであって
寓話にとらわれるのはいかんよ
229 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>227
少数派が有無を言ったところで何も変わらないから
はいおわり
232 :名無しさん@おーぷん ID:4rI
>>229
シュレディンガーの猫もおまいさんにかかったら
死んでるに決まってるじゃんwww
とか言いそう

とにかく問題を理解できてない感が凄い
234 :名無しさん@おーぷん ID:akH
>>232
臓器くじやとどんどんやれっていいそう
いや逆に絶対やめろかな?
235 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>234
臓器くじとは?
236 :名無しさん@おーぷん ID:4rI
>>235
五体満足、どこも悪くない健康な人間を1人くじで選んで殺す
その人間からとれる臓器を全部とって、臓器移植がない人に提供する

そうする事で、1人を犠牲に複数の人が救われる
やるべきか否か
237 :名無しさん@おーぷん ID:sAt
>>236
この場合トロッコと違うのは不健康やったり障害を持ったりした人を健康な人を潰してまで助ける意義があるのかってことかね
240 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>236
>>238
臓器移植しないと死ぬ人が2人以上なら引く、って考えるワイはやっぱガイジなんかなあ
241 :名無しさん@おーぷん ID:akH
>>240
トロッコは一人でもこれは否定的立場って人が多い中
全くぶれないのはある意味希少というか独自やね……
ほんまにそう思ってるなら精一杯オブラートに包んでこうしか言えん
245 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>241
てまもトロッコと違って犠牲になる本人と余裕がある状態でご対面するはめになるから引かないかもしれん
255 :名無しさん@おーぷん ID:4rI
>>245
その理屈ならトロッコ問題の派生でも変わりそうやな

トロッコの分岐点はなくて、線路の先には5人がいるとする
そのまま進めば5人は死ぬが、お前の隣にいるガタイのいい同僚を線路に突き落せば
その同僚にぶつかってトロッコは止まるが、その同僚は死ぬ
また、その同僚は事態にまったく気づいていない

功利主義の観点から言えば、同僚を突き落して殺してでも5人を救うべきだけど
おまいさんは同僚を突き落すかい?
257 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>255
相当悩むけどこれは突き落とさないやろなあ
自分が落ちてもいいってんなら喜んで落ちるけど
260 :名無しさん@おーぷん ID:4rI
>>257
って事で、数が問題じゃないってのは理解いただけたかな?
261 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>260
うーんやっぱ突き落とすわ
ワイが全責任を被れえばええ
263 :名無しさん@おーぷん ID:4rI
>>261
そうくるか
まぁ、それも一つの答えよ
功利主義者としては一貫している
266 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
>>263
でもここでレスしてるからこんな偉そうなこと言うだけであって多分現実なら悩んでる間にトロッコ直撃やと思うわ
244 :名無しさん@おーぷん ID:agL
ちなトロッコと臓器移植で意見変えるのは何?違いはなんや?
249 :名無しさん@おーぷん ID:akH
>>244
トロッコでは一人を選ぶ(つまり功利主義を肯定)が多い
臓器くじでは否定的な人(功利主義を否定)が多い

功利主義を人体にまで当てはめると否定的立場の人が
多くなること
250 :名無しさん@おーぷん ID:sAt
>>244
障害者とかって不運な人な訳やん、
それをそれなりに暮らしてる人をどん底の不運不幸に陥れて助けるのはどうかってのはトロッコとは違うで
258 :名無しさん@おーぷん ID:agL
障害者とトロッコの犠牲者
>>250
この人みたいに障害者は元々が不運で、トロッコの故障で死ぬ運命の5人は別っていうような
背景について人それぞれの考え方があるから変わってきてるってだけで
264 :名無しさん@おーぷん ID:jpu
>>258
めっちゃいいとこついてるで
つまり善悪の定義は人それぞれなんや
そんな状態でどっちがいいか決めてもしゃーないやん
倫理とか悪とか善の定義きちんとさせようやって言うのがメタ倫理学やで
253 :名無しさん@おーぷん ID:Rmz
トロッコは事故という一般的に起こりうるかもしれない前提やけど臓器くじは(少なくとも現代社会においては)明らかに異常な話やよな
269 :名無しさん@おーぷん ID:vpM
これって究極的には当人の罪の意識とかそういうのに左右されるんやないの?

トロッコやったら運転手やから仕方ないと言えるけど同僚突き落とすのは正直キツイわ
271 :名無しさん@おーぷん ID:4rI
>>269
運転手じゃないぞ
分岐点に偶然居合わせたってだけ
トロッコにハンドルなんてついてない

最初のトロッコ問題との差としては
間接的に(1人死ぬ事実がわかっていても結果的に)1人殺すのは仕方ないと考える人でも
直接的に1人殺すのはためらうってこと
274 :名無しさん@おーぷん ID:vpM
>>271
気が楽なのは前者やろな
直接対峙して戦闘する陸軍と軍艦で戦う海軍の意識が違うみたいなもんやろ
278 :名無しさん@おーぷん ID:vpM
でもプライベート・ライアンでも明らかにそれ以上の損害が出るとわかってて一人の兵士を救いに行こうとするよな
279 :名無しさん@おーぷん ID:OS4
ワイが熱いって言ったのはただの思考実験がこれからの世の中でとりあえずの正解を出さなきゃいけなくなったってとこに対してなんやけどなぁ...
280 :名無しさん@おーぷん ID:sF6
だからみんなで議論してたんやろ
何か違うのか?

a15channel
2017年02月26日05:00
1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
もっと本読んどけばなーとかもっと勉強しとけばなーとか
大人になって公開する人多いじゃん?
そうゆう人が永遠に生きれるとしたら勉強するタイミング増えると思うけどどうかな?
2 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
永遠に労働
3 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
勉強するでしょ
6 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
淘汰が働かないから進化が止まり種として停滞するよ
7 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
後悔してじゃあその後で勉強してんのかよ
8 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
死ななきゃ治らないから永遠の命でもどうにもならんよ
頭の悪い奴と喋ってたらどうしてそういう発想になるのか理解できないことが多いもん
9 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
日本の教育機関でやんちゃなバカガキみたいに言われている人でも
100年くらい弱点を分析して丹念に訓練すれば
まあ大学受験+α程度の難易度のものに対応できるくらいの知識や知能は身に付くだろうね
10 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
このグラフの横軸が伸びるだけ
11 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
長生きしても人間が肉体に縛られてる以上
大したことないよ
俺らも原始人と大差ないしな
12 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
利口にならなくていいから
馬鹿なのにやたら押しが強いのは止めてほしい
みんな迷惑してる







13 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
今日は疲れているしまだまだ死なないんだからもう少しあとになってから勉強しようって思うだけ
14 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
でも本当に人間が何百年も知的活動を続けられるくらい健康に生きられるとしたら
地頭+モチベのある奴はずーっと各種知的体系を吸収し続けそれを仕事や生活に
フィードバックさせまくるんだろうなあ

アフォが100年かけて各県の公立トップ高校の3学年の上位クラスの知的能力に到着した頃には
やる気のある奴はありうとあらゆる難関資格を取りまくってから
それを使ってとんでもない悪どい商売してそうだw
19 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>14
なあ
今がすでにその状態だぜw
ただし一人の人間がじゃなく金持ちは代々でそれをやってるんだよ
16 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
人生70年もあってまともな知性が身に付かない奴が長生きしようが変わらないよ
経験は蓄積されるだろうけど知性の伴わない経験なんて自らの思考の幅を狭めることしかにしか寄与しない
20 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
一万年生きるとしても仕事はコンビニ店員だよ
21 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
現実世界だと普通のオッサンは子供のように詰め込みで勉強しようとしても
頭痛がしちゃってさっぱりだからなあ
結局xx飲んでグダグダだべる爺さんにしかならん
22 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
俺の父さんは定年退職して10年以上経っているけど1度も本を読んでいる姿見せたことが無い
それでも俺が勉強できなかったのは日本が戦争に負けたせいだ勉強どころじゃなかったとか言ってる
勉強しない人は本人は言い訳するけどどういう環境になろうがしないんだろうなと思った
23 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
スウィフトのガリバー旅行記と無限の住人を読めば分かる
24 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
いわゆる早熟で受験で燃え尽きてる奴が
数百年勉強した奴に明らかに逆転される現象も今より多く見られるようになるだろうな
27 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
老害って言葉しらねーの
35 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
若いうちに体系的に基礎を学んだかどうかだけが重要
でないと何百年勉強しても無駄だよ
スポーツや芸術と一緒
37 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>35
オッサンになってから義務教育の本を読み直すと別の味わいがある
36 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
今の時代は本だけでなくネットにも知識や技能が転がっている
資格関連の問題をクイズ形式で出しまくってるサイトも腐るほどある
39 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ネットで無料で学べる環境はすでにあるけど
必要ないから学ばない
40 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
バカが居ないと経済回らんだろうな
42 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
みんな利口なら警察とか軍隊いらんし効率的ではあるけど
44 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
いま賢い人間もより賢くなるから格差は変わらない
45 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
勉強してもその知識を良からぬことに使うから警察は必要
46 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
寿命が永遠に続く人に
ゴルフをしてもらって同じ18ホールのスコアが
1年目と500年目でどれくらい上達してるか 肉体はそれほど老化しないものとする

数十年で才能の限界が来ると思う
どうやってもアンダーパーで回れねえよ
55 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>46
ゴルフだとコースの癖そのものを覚えるなんてのもあるから結構後まで
伸びるぞ
会員費を払い続ける資金が続けばの話だが
48 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
社畜である限り勉強する時間なんか取れないと思う
50 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
不老不死でも衣食住確保のために労働せざるを得ないからな
51 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
生涯学習ってのがあるけど仕事しながらでもできる人とそうでない人の違いってなんだろうね
53 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
例えば街中にも税金で沢山の樹木や花が植えられてる
興味がある人や知的好奇心のある人はある程度の名前や特性を知ってる
知らない人はケヤキとクスノキの区別すら知らずに死んでいく
全ては知的好奇心の問題
56 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
寿命は伸びなくてもいいから死ぬまで知性が増え続けのがいいな
40代超えてどうしようもない限界を感じる
57 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>56
自発的に勉強してないからじゃないの
66 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>57
勉強しても身に付かないんだよ
75 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>66
やり方を忘れてるだけでしょ
79 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>75
オッサンや爺さん達に
中学生高校生みたいな赤シートを使った暗記の特訓をさせてみると
確かに覚えられないわけではないんだが効率が落ちまくってるのなw
60 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
勉強というと大袈裟だよ
これは何て言う樹木だろう?
エアコンはどういう仕組みだろう?
この家なんという構造だろう?
道路はどうやって作られているんだろう?

座学と違い樹木も家も道路も我々が毎日目にしたり使ってるものだけどそれを学ぶ人は少ない
65 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
「そのうち暇になったらやろう」って言い続けるだけ
締め切りがないと人間遊んでしまうから
67 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
樹木のことなんて植木屋が知ってりゃそれでいい
エアコンのことなんて電気屋が知ってりゃそれでいい
家のことなんて大工が知ってりゃそれでいい
道路のことは土方が知ってりゃいい

という風になった結果
我々は毎日使うもののことすらまるで知らない世界に生きている
分業化や専門化が進んだ結果
我々は専門以外のことは日常的なことでもあまりにも無知
68 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
歳をとると必要な事すら忘れちゃうからな
脳の老化を止めるxxまじで欲しいわ
69 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
仮に樹木のことをマスターしても次にエアコンの勉強してるうちに樹木の知識を忘れていっちゃうよ
73 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>69
そういうこと
つまり生活に必要ないことは日常的にもやらないから忘れる
これは寿命が永遠でも変わらない

楽器も3日も触らないと下手になるしアスリートも少しトレーニングサボると贅肉付く
脳も体も一緒
70 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
いくらでも記憶や経験が蓄積できると思えるのは若いうちだけ
意外と早くそれが無理なことだと気付くから楽しみにしてなw
77 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
不死になれば全員総入れ歯になる
78 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
一回マスターしたら何も勉強してない奴よりは短期間でまたマスター出来るだろうけどな
80 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
脳の老化を無くすには皮膚みたいに新しい組織と入れ換わり続ける必要があるから
幼児期みたいに記憶が上書きされる不安定な状態で一生成熟しない
82 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
車の運転って結構身についてるんだよな
ペーパーでしばらく乗ってなかったのに少し練習したら感を取り戻した
教習所ってスゲーと思ったよ
ボケはさすがにアウトだが
84 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
脳の記憶力が保持されたまま経験と知識が増えていけば天才になっていくよ
自転車に乗れたら移動距離が増えると同じ
86 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
しばらく体系的な勉強をしないと勉強の手法自体を忘れてるからそっちから手直ししないとな
大人になると勉強しても頭に入ってこないってのは大抵はこれが出来てないだけだよ
88 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
学生時代アホだったなって奴でもおっさんになると税金がどうの控除がどうのって人並みに語ってたりはするよな
単なる経験から来る知識ではあるんだけど世間知らずの頃よりは利口になってるなとは思う
99 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>88
そういうやつは学校の勉強なんて何の役に立つんだよって勉強しなかっただけで生活の役に立つと思うことなら勉強できたんだろう
89 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
全人口の数パーセントの若者が残りの老人の世話をしなきゃいけない世の中になるわけだな
91 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>89
不老不死ってことは成長の限界点で老化が終わるんだろうしだったら若者の方が多くなるだろ
92 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>91
スレタイに不老なんて書いてないけど?
90 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
不老になっても歯は1度しか生え変わらないので
総入れ歯確定
入れ歯飛び出すハプニング続出www
93 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
人間の本質は思春期までで決まるよ
何年生きようが残りはそれの模倣
111 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>93
本質は変わって行くよ
結果論はたんなる理由付け
96 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
不老じゃない不死なんてありえるのか?
97 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
どっちもありえないがそれを言ったら話にならないだろう
98 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
歯の再生医療は実現間近だよ
歯の元になる歯芽細胞を培養して移植する
109 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
むしろ知識が全くない新しい世代が定期的に誕生するから人類は進歩するんじゃないのか
114 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>109
定期的にリセットされてるだけじゃないの?
まあ知識を積み上げていくだけが進歩とは限らないけども
112 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
脳の更新のために機械にバックアップ取ったらそれって本人なのかな?
115 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>112
それはただの本人のコピーでしょ
121 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>115
本人のコピーを戻したら本人じゃないよねってことかと
113 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
馬鹿は勉強しようといつまでも馬鹿
知識の問題ではなく知識を編成する能力の問題だから
132 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>113
編成する能力も経験で蓄積されてくんだよ
135 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
バカの基準ってなんだろね

a15channel