1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lOwTrCOBr.net
中学生ワイ「まだ20mmがあるから」(震え声)

高校生ワイ「うーん零戦、ゴミ!」

今ワイ「零戦神話信じてる奴はガイジ」
2 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:kXjskU8s0.net
格闘戦ならワンちゃん
3 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Qmmg88vnd.net
ネーミングセンスはい論破
4 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lOwTrCOBr.net
>>2
一撃離脱が王道やぞ
5 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:88tpu/jU0.net
紫電改←クッソ強そう
7 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:o7ECsVfW0.net
名機のひとつには数えられるんちゃうの?
8 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lOwTrCOBr.net
格闘戦に持ち込まれる敵の問題
中盤からフルボッコ
9 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:HHXQ1AnX0.net
小学生ワイ「日本最強戦闘機は疾風」
10 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lOwTrCOBr.net
職人技云々もそんなものに頼らないといけない時点でお察し
11 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:qE6kGC/L0.net
ぺろはちとか馬鹿にしてた航空機に戦法切り替えられたらどうにもならんようになったんだっけ







12 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:tP13vupa0.net
>>9
大東亜決戦機やしな
13 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:bCH+NivKd.net
隼が最強ってはっきしわかんだね
16 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:goVaWdC+0.net
>>10
今の日本にも色濃く残ってそうな思想よな
17 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:H9hO1Sc0p.net
>>7
競技用としては優秀
戦闘機としては防弾装甲がない紙飛行機
21 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:D+AfhlvRa.net
伝統工芸品飛ばしてブッ壊してるようなもんやしな
25 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:X3V6g4km0.net
それ使った戦争に負けてるんやからそもそも完全に結論出とるやろ
35 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:tX8B4kI2d.net
そもそもそんなに長い航続距離が必要だったのか疑問
38 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:FgmnPtvLH.net
特攻機としては優秀だから…
39 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:eIcqED020.net
大戦初期は優秀だったのでセーフ
敵に研究されて陳腐化した後も使い続ける国力研究力開発力の無さが悪いのよ
41 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:B+WlDszp0.net
見た目はシンプルできれいだから…
42 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lOwTrCOBr.net
急降下されるとなすすべ無し
44 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:uzVKBWcW0.net
>>35
短いよりは使い潰しが利くのは確か
スピットとか後半アレだったし
45 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:xYSV2hQnd.net
無理に防弾装備積んで重量嵩んだ挙げ句零戦の7.7ミリに落とされまくったF4F
はい論破
48 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Q7wU4SMi0.net
>>42
機体強度なさすぎんよ〜
50 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:7BZ9MnD80.net
一発芸という言葉がとても良く似合う
52 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:ZgRczs21p.net
やっぱり帝国陸軍がナンバーワン!
54 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:ug0WnDlQ0.net
>>44
スピットファイアは主翼改良と翼内タンク追加で航続距離伸びたやん
55 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lOwTrCOBr.net
>>45
F4Fと零戦のキルレ見せたろか?
57 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:eIcqED020.net
>>55
見せて
65 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:zUCwXE3/0.net
でも日本には富嶽があるから
67 :大阪鷹 ID:Va/W6H3R0.net
>>65
なお、未完成の模様
68 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:GdM6lj4Va.net
なんで陸軍は一式二式三式四式五式ってあるのに零戦はそのままやったんや
72 :大阪鷹 ID:Va/W6H3R0.net
>>68
三菱の怠慢
烈風の開発が遅れた
73 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:PBF9YfK10.net
>>68
金がないから
74 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lOwTrCOBr.net
>>57
7対1や
75 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:z/dQhR0qd.net
ワイ 高校生零戦で爆撃 雷撃 戦闘 をこなすと思うガイジ思考
76 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:wU9+4NGO0.net
ワイ「零戦は当時としては優秀やぞあれが日本の最善やぞ」
77 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:ug0WnDlQ0.net
>>65
モックアップどころか設計図すらありましたか…?
82 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:goVaWdC+0.net
いまだに神話としてる感じがするのは闇だよな
みんなそう思って育つやろ
83 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:PBF9YfK10.net
>>76
大人の意見やね
89 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:z/dQhR0qd.net
>>82
昔ならこうやって疑問もつこともできないだろうし改善してきてると思う
95 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:xYSV2hQnd.net
>>74
なお、算出根拠は米軍統計のみ
ガンカメラ使おうと誤認多過ぎて大本営発表と同じくらい差があるんだけど、結局ウィキペディアに乗ってるレベルの統計しか出してないやん
96 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:wzhe7NYpa.net
初期ゼロさん「ペロハチwwwwwwwメザシwwwwwwwwwwwwwww」

中期以降ゼロさん「ああ許して亭ゆるして」
99 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:goVaWdC+0.net
>>89
それはあるかもしれんね
100 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:tX8B4kI2d.net
まあ零戦は悪い機体ではないと思う
結局のところまともな航空機用エンジンの開発に失敗した事が原因やろ
106 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:wU9+4NGO0.net
局地戦闘機とか言う有能揃い
なお戦局
111 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:45UDMb0x0.net
>>13
隼は欠陥品だぞ
116 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:wU9+4NGO0.net
結局WW2中の日本に対する問は「国力が無かった」で全て解決できるんだよなあ…
125 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lOwTrCOBr.net
>>116
判断力やぞ
133 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:ug0WnDlQ0.net
>>116
国力が無いなら無いなりに国家・軍事戦略練るんやで
139 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:TkOdWl+R0.net
>>125
圧倒的国力があればアメリカ人とかいうお花畑軍団でも無敵日本軍に勝利できるんだぞ
149 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:euky0YYm0.net
>>111
後継機がちゃんといるから、多少はね?
主翼に機銃載せられないのがアレだな
160 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:ki9SMgLUM.net
そもそも国力足りてたなら戦争になってないんだよなあ
187 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:4Oo8qLGW0.net
>>4
そもそも八路軍とか国民軍の航空機と戦ってたときは
速度の優位性を生かした一撃離脱を繰り返してスコア稼いでたという事実
522 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Lc1H56+Jd.net
>>17
零戦を競技用に改造してエアレースで世界一になる漫画無いかな
859 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:PrHOMFi1D.net
>>16
その結果がITで効率化する事を忘れ失われた20年です