2017年06月29日11:27
1 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
1人暮らしなんだがカップ麺飽きちまったよ
2 :名無しさん@おーぷん ID:YHN
そうめん湯がいて酢味噌で食う
これだけ
6 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>2
うまそ
酢味噌あいそう
12 :名無しさん@おーぷん ID:YHN
>>6
すっぱいもの好きやったらかなりいけるで
鰹節入れるとなおよし
14 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>12
大好きや
3 :名無しさん@おーぷん ID:ewl
天津飯
意外と簡単
8 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>3
ハードル高そうだが
19 :名無しさん@おーぷん ID:ewl
>>8
卵と天津飯の素でできるで
21 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>19
天津飯食べたくなってきた
グリーンピースのせてさ
4 :◆4Kg/0557ps ID:4Kg
カップ麺て書こうと思って来たんだが







9 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>4
手軽だが飽きてきた
最近はカップ焼きそばにふりかけをかけて食ってたわw
5 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
自分は、永谷園のお茶漬けに鮭フレーク、ふじっこ煮のごま昆布入れた特性茶漬けが好き
他人にいうと引かれるが
7 :名無しさん@おーぷん ID:o56
塩ゆでしたブロッコリーの上にお好みのパスタソースかけてチーズ載せてオーブンで焼きめつける
13 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>7
クッソ美味そう
ミートソースでやりてぇ!
10 :名無しさん@おーぷん ID:rEu
納豆ご飯
15 :名無しさん@おーぷん ID:X7h
「簡単」って言ってもなあ・・・

中には蕎麦を茹でるのも面倒とかいう人も居るからわからんな
18 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>15
作る人がお手軽、簡単と思えれば何でも教えてー
16 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
腹減ってきた…
17 :名無しさん@おーぷん ID:zsq
シーチキン+刻みネギ+しょうゆ
20 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>17
シーチキンに醤油は王道だな
22 :名無しさん@おーぷん ID:sVs
ご飯に買った焼肉乗っける
23 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>22
美味そうだが、少し高いかな
24 :名無しさん@おーぷん ID:vXT
もやし炒めはいいよ
味のバリエーションが豊富
25 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>24
味覇とか?
26 :名無しさん@おーぷん ID:v00
納豆にタバスコとマヨネーズ
28 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>26
どうなんだ…?
27 :名無しさん@おーぷん ID:hSI
ネギを刻んで味噌に混ぜ
油揚げに詰めてオーブンで炙る
29 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>27
オーブンない…
30 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
やはり豚キムチとか王道よな
32 :◆rsDGUzWs56 ID:5W8
回鍋肉よく作る
35 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>32
キャベツ好きだから昔よく作ったなぁ
34 :名無しさん@おーぷん ID:o56
豆腐パックをそのまま水ごと鍋にかけて豆腐を崩して塩昆布と鰹節どばー
お好みで醤油少々 これを冷飯にかけてすする
38 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>34
塩昆布有能!
夏に食べたい
36 :名無しさん@おーぷん ID:YHN
鯖缶いうたら白菜と一緒に煮込むだけでもそこそこの料理になる
あとは七味をかけるとウマー
40 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>36
鯖缶明日の仕事帰りに買うわw
39 :名無しさん@おーぷん ID:Fco
市販の麻婆豆腐の元にみじん切りしたもやしを入れる
余裕があるなら豆腐も入れる
41 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>39
余裕なさすぎて採用
46 :名無しさん@おーぷん ID:X7h
>>39
いや、そこはモヤシやめて豆腐買えよw
47 :名無しさん@おーぷん ID:sVs
安魚でなめろう作る
49 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>47
え?味噌のやつ?







50 :名無しさん@おーぷん ID:sVs
>>49
せや
53 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>50
保存食になるかな?
55 :名無しさん@おーぷん ID:X7h
>>47
やめた方が良い
安い青肴だろ?

生臭いから
57 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>55
魚買っても余らせそうだな…
52 :名無しさん@おーぷん ID:cgx
クリームパスタをオススメしよう
茹でたパスタ、カップスープのもと、牛乳、水溶き片栗粉
全部フライパンにぶちこんで塩コショウで整えるだけだ

簡単で美味いぞ
56 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>52
ま、まじで?簡単!
片栗粉なかったー!
58 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
クリームパスタとかお洒落なもん作ってみてぇ
60 :名無しさん@おーぷん ID:X7h
>>58
カルボナーラならスーパーで150円ぐらいでソース売ってるだろ
59 :名無しさん@おーぷん ID:o56
豚肉バラの塊を買ってき全体に焼きめつけたら小鍋にぶち込む
肉の半分まで水を入れて顆粒だしを適当に後は肉がひたひたになるまで100%オレンジジュースと市販の焼肉のたれを同量ずつ入れる 落し蓋して煮込めば煮豚の出来上がり
その後なべタレに卵ぶち込んどけば味付け卵も
61 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>59
オレンジ!?
73 :名無しさん@おーぷん ID:o56
>>61
オレンジ コーラでもできたしファンタでもいけたけどオレンジジュースが一番うまかった
74 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>73
会うんだね〜
コーラは聞いたことある
63 :名無しさん@おーぷん ID:hSI
パスタを細かく砕いてお粥風に
牛乳で茹でてミルク粥風にしてもいい
64 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>63
味付けは…?
68 :名無しさん@おーぷん ID:X7h
>>63
ちょっと、待て。

同じ重量ならパスタより米の方が安いはずだぞ
66 :児島マルコ◆M4ARW81GlM7E ID:7ma
ご飯にバターと醤油乗せるだけ
69 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>66
マーガリン…
70 :犬◆WOLF/aDUvs ID:cWM
オムライス
具は冷凍ミックスベジタブル

カレー
具は冷凍ミックスベジタブル
72 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>70
ミックスベジタブル頼りスギィ
けどオムライスはありだな
75 :名無しさん@おーぷん ID:LdQ
チキンスープ
手羽炒めて玉ねぎ人参にんにく炒めて水入れてコンソメ放り込んでおわり
86 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>75
スープいいな!
手羽なら買えるか
76 :名無しさん@おーぷん ID:NHA
無限ピーマンってうまいらしいよ食ったことないけど
78 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>76
???
79 :名無しさん@おーぷん ID:NHA
>>78
無限に食えるピーマンらしいw
83 :名無しさん@おーぷん ID:rY3
きゅうりとわかめとタコを具にした酢そうめん
84 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>83
タコは高いんだよなぁ
酢の物にしたいw
91 :名無しさん@おーぷん ID:rY3
>>84
タコの代わりにちりめんやカニカマなんかでもいいぞ
95 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>91
まじでそうめんのお手軽アレンジありがとう
85 :名無しさん@おーぷん ID:OVL
カップ麺は2週間に1食ぐらいの方がいいぞ
年取ってから後悔する
94 :名無しさん@おーぷん ID:o56
豚バラをベーコン代わりにベーコンエッグ作って丼のご飯の上にオン
醤油たらりで大正義
103 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>94
大正義すぎる
ベーコンエッグにしてぇ
97 :名無しさん@おーぷん ID:LdQ
金無くても野菜は取らなきゃ倒れる、もしくは体調崩す
キャベツの半額は絶対キープ、&庶民の味方モヤシ
98 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
無限ピーマンほんとにあったw
99 :名無しさん@おーぷん ID:0SG
鶏モモをフライパンで炒めるだけ
105 :名無しさん@おーぷん ID:o56
最近よく見る野菜炒め用の袋詰されたやつ半額になってたら絶対買うわ
あれ便利すぎる
117 :名無しさん@おーぷん ID:SmV
具材の指定は卵以外は特に無い余り物のチャーハン
119 :名無しさん@おーぷん ID:lhq
切り身の塩鮭を買ってきます
ゴハンを研ぎます
水を適当に入れてから、出汁と塩を入れて、両方の味がうっすらとするくらいに調整します
水が足りないようなら、この後追加して普通のご飯の分量にします
鮭を焼きます(半生でもいいよ)
鮭を先程のゴハンに載せて炊飯開始!
ご飯が炊けたら鮭をほぐして混ぜます

お好みで出汁とネギをかけてお茶漬けにもできます
ネギは刻んでからね(☆_< b
126 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>119
まじで一合くいそう
142 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>139
どっちもねぇ、買ってみっかあとごま油
127 :名無しさん@おーぷん ID:xII
焼きそばに缶詰めのキーマカレーあえたらキーマカレー焼きそばになる
麺をパリパリめに焼くとうまい
140 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>127
あー、カレーに焼きそばが合わないはずがない
129 :名無しさん@おーぷん ID:Pnl
これと

これで

( ゚Д゚)ウマー
130 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>129
そんなソースが!
131 :名無しさん@おーぷん ID:gLL
キャベツタマネギパプリカ鶏肉を適当に切って鍋に入れて
オリーブオイル好きなxxカレー粉ブイヨン塩入れて少量の水で蒸し煮にしろよ
クッソ美味いベジタブルカレーになるぞ
134 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>131
ブイヨンないけど
お洒落でクッソ美味しそう
139 :名無しさん@おーぷん ID:gLL
>>119
途中でチャーハン開始と思い込んで少し悩んだ
>>134
ブイヨンとオリーブオイルはあるとかなり使い回しいいよー
132 :名無しさん@おーぷん ID:X7h
あ、そうそう
別に漬物じゃなくてもいける食材があるんだ
大根の葉っぱ。

あれを細かく切って胡麻油と醤油と七味で炒めてから飯を投入。
チャーハンにすると凄く旨くて驚く

ちなみに蕪の葉っぱだと旨くならない。
136 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>132
チャーハン食べたいよぉ。゚(゚ω`゚)゚。
137 :名無しさん@おーぷん ID:6GH
ためになるスレ!

エバラのまろやか塩だれはどんな肉にかけても(゚д゚)ウマーよ
141 :名無しさん@おーぷん ID:LdQ
ホカホカご飯にうなぎのたれをかけるウナたれ丼
美味いけどわびしくなる一品
143 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>141
ひつまぶし食べたくなったよ…
144 :名無しさん@おーぷん ID:gLL
あと昔教わったプロの炒飯、あくまで昔のだよ

用意するもの
・ネギとチャーシューのみじん切り(ご飯に乗せておく
・卵(説いておく)
・塩胡椒味の素醤油
・サラダ油

サラダ油を煙が立つ寸前まで熱する
溶き卵を入れたらかき回しながらすぐに中火未満に、ご飯も即投入
ご飯をひたすらほぐす、塊やダマをほぐす、ほぐしながら卵と混ぜる
塩胡椒味の素で味付け、味が決まったら少し強火にして醤油をほんの少し入れて鍋を振って混ぜて完成

美味いよ
146 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>144
パラパラに出来ないのよ
コツあるか?
149 :名無しさん@おーぷん ID:gLL
>>146
>>144のやり方ならパラパラになってくれるよ
とにかくおたまで一生懸命ほぐしながら卵とまぜまぜすればパラパラになる
嘘でしょ?と思いながらやったら本当にそうなったよ
ただカサカサにはならないよ

あとオリーブオイル、さっきのカレーに使うくらいならダイソーで売ってるので充分
本物のはクッッッソ高いしな
152 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>149
ダイソーにあんの?!
有能すぎる
147 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
ピーマン、塩昆布、ごま油で美味しいのが出来るらしい
148 :名無しさん@おーぷん ID:g0V
ご飯に絹ごし豆腐と天カスと小口ネギ散りばめてめんつゆかける
151 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>148
美味そう…揚げだしにしてぇ豆腐
153 :名無しさん@おーぷん ID:Pnl
業務用冷凍鳥団子()とスイートチリソースで激安ミートボール大量に作れるよ
156 :名無しさん@おーぷん ID:gLL
ところで丸いカマンベールの上の方を、蓋を外すような感じで横に切って少しスプーンで食べて、食べたとこにオリーブオイルと塩をパラパラ
チンすると器まで食べられるミニフォンデュもどきができるよ
160 :名無しさん@おーぷん ID:6GH
なんだかんだみんなちゃんとやってるんだなぁ・・・
162 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>160
ね…カップ麺生活だよ…
164 :名無しさん@おーぷん ID:gLL
ところでどうしてもってんなら卵かけ御飯にブロックチーズを小さく千切ったを好きなだけ入れてホットケーキみたいにフライパンで焼いてくえよ
ケチャップでも醤油でもあうオヤツのような飯になるぞ

それでも納得いかないのなら小麦粉と卵と水を全部同量、水はちょい多いくらいで混ぜて焼いて、砂糖水にレモン汁垂らしたシロップかけて喰えばいい
美味くはないけどなんかすき
169 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>164
わかるめちゃウマではないがついつい食べたくなる感じ
174 :名無しさん@おーぷん ID:gLL
>>169
わかってくれてありがとww
176 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>174
わかるぜw
166 :名無しさん@おーぷん ID:X7h
言っとくけど
カップ麺って高いよ

米の飯で自炊して1ヶ月当たりの金額を考えてみれば解かる
半額以下になるからね
175 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>166
コメ炊いた方が味的にも満足だ
168 :名無しさん@おーぷん ID:Pnl
ちなみにパラパラチャーハンは冷凍チャーハンをレンチンするのが一番簡単でうまい!
と個人的には思う
170 :名無しさん@おーぷん ID:gLL
>>168
それは反則だろうwwww
間違いないわ
171 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>168
本格炒めチャーハン美味いよな
177 :名無しさん@おーぷん ID:O6T
ふろふき大根

これ簡単なのにハードル高いと思ってる奴結構おるんだよね
大根なんてレンジで4分加熱したら下茹で終わるのに
179 :名無しさん@おーぷん ID:Asj
焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハンは美味い
新本格炒め炒飯は味が落ちたと思う
181 :名無しさん@おーぷん ID:gLL
小林銅蟲先生のめしにしましょうに乗ってたレシピだけどモモ肉の白菜煮

白菜を鍋に入るだけ入れて焦げ付き防止の水を入れてゴンゴン煮る(白菜には水分を吐かせるための塩を振る)
白菜の体積が減ってきたら味付けの塩をしてモモ肉を適当に入れてまたゴンゴン煮る

これだけだけどクッソ美味い
185 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>181
肉をがっつり食いたい…ポン酢で食べたいな
200 :名無しさん@おーぷん ID:X7h
>>185
肉だとね
スーパーの豚バラ肉あるじゃん?
あれを軽く(重要)茹でてポン酢とか生姜醤油で食うのは旨いよ

問題は「茹ですぎ」。
なんだか食中毒を怖がってる人達がやたらに「完全な熱消毒」を主張してるけど
実際の危険性はあんなにはない

新鮮な豚バラ肉なら赤身が残るぐらいの茹で方の方が旨い。

まあ、どうしても食中毒が恐ろしいんなら何でも完全に火を通せば良いと思う。
183 :名無しさん@おーぷん ID:GYe
油揚げをトースターで焼く
油揚げを短冊に刻む
ねぎ鰹節をかけて醤油でめしあがれ

xxxウマー
186 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>183
くー、オーブンほしー!
187 :名無しさん@おーぷん ID:gLL
>>186
これなら魚グリルでもなんとかなるぞ
188 :名無しさん@おーぷん ID:ahh
簡単おかゆ系レシピは使えるぞ
基本レシピは冷凍ごはん(炊きたてでも可)茶碗一杯と水かお湯を1カップくらい(だいたいで問題ない)

和粥
ほんだしみたいな粉末だし 小さじ1
あとはお粥風になるまで煮込むだけ
添え物として鰹節一袋に醤油を適量

中華粥
創味シャンタン小さじ1か2(適当)
あとはお粥風になるまで煮込むだけ
最後に風味付けでごま油をちょっぴり
卵と混ぜて卵粥にしても美味しい

リゾット風
コンソメ(キューブ)半分
あとはリゾット風になるまで煮込むだけ
最後に風味付けでオリーブオイル
粉チーズを大さじ1入れるとグッとコクが出る
トマトジュース100ccくらい入れてトマトリゾットも美味しい
191 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>188
すげー恥ずかしいんだな
今、ほんだし、中華の素、コンソメもない。
買わんとだなお粥舐めてたわ腹減った…
198 :名無しさん@おーぷん ID:ahh
>>191
二日酔いの朝とか冷凍ごはんの処分には極めて便利ぞ
189 :名無しさん@おーぷん ID:Pnl
レンジで焦げめつけられる皿買っとけ
192 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>189
そんなあんの!?
194 :名無しさん@おーぷん ID:Pnl
>>192
焼き魚もできんぞ
197 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>194
まじで有能だなw
195 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
やばいそろそろ寝ないとだが、参考になるからもっと勉強したかった…仕事したくねぇw
196 :名無しさん@おーぷん ID:gaM
スパゲティ1.2mmのやつ
イタリアンドレッシング
ツナ缶

スパゲティ茹でて、しっかり冷水で締めて
ドレッシングとツナをあえるだけ

夏場に最適♪
199 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
>>196
ツナ有能!
ゴマだれでいけっかな?
204 :名無しさん@おーぷん ID:gaM
>>199
ゴマだれ?やったことないけどイケそうだね
201 :名無しさん@おーぷん ID:UhL
でも手を抜きすぎると飽きてくるよな
202 :名無しさん@おーぷん ID:UhL
いろいろ知っとくに越したことはないけど
203 :名無しさん@おーぷん ID:lUJ
すまん朝早いから寝るな。゚(゚ω`゚)゚。
まだ聞きたかったよぉ…
とりま調味料揃える
207 :名無しさん@おーぷん ID:gLL
>>188
スクショした

スクショばっかりしてるわこのスレ
>>200
あっいいのか…毎回ビクビクしながら赤みがかったの食ってたw
>>203
ありがとう、おやすみー
206 :名無しさん@おーぷん ID:Pnl

置いとく
209 :名無しさん@おーぷん ID:ZYt
ちょっとお高いけど焼いた鶏肉をミツカンの簡単黒酢で煮るとうまい
とろみつくまでやるとサラダに乗せてもドレッシングなしでいけるし飯も進む

a15channel
2017年06月29日09:41
1 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
よりよく生きる道を探し続けることが
最高の人生を生きることだ。
2 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
我々が皆自分の不幸を持ち寄って並べ、
それを平等に分けようとしたら
ほとんどの人が今自分が受けている
不幸の方がいいと言って
立ち去るであろう。
6 :名無しさん@おーぷん ID:0yv
>>2
>>5
良いなぁ
3 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
世界を動かそうと思ったら
まず自分自身を動かそう。
4 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
嘘はいつまでも続かない
5 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
満足は自然の与える富であり
贅沢は人為的貧困だ
7 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
死はいうまでもなく
肉体よりの解放にほかならない
8 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
討論が終わったとき
悪口は敗者の道具になる
10 :名無しさん@おーぷん ID:S7e
>>8
これは耳痛いやつおるんとちゃうかぁ?
9 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
良い評判を得るには
自分自身が望む姿になることだ







11 :名無しさん@おーぷん ID:6HK
こんなこと古代で言われてるとか完成されすぎやろ人類
43 :名無しさん@おーぷん ID:fru
>>11
完成されてるというか、進歩してないんやろな
12 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
あなたのあらゆる言動を誉める人は信頼するに値しない
間違いを指摘してくれる人こそ信頼できる
13 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
吟味されざる生に生きる価値なし
14 :名無しさん@おーぷん ID:CzY
汝自らを知れ
15 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
人生に安定などないことを忘れてはならない
繁栄している時には過度の喜びを避け
逆境にある時には過度の落ち込みを避けよう
16 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
あなたの性格は
あなたの行動の結果だ
17 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
不幸は本当の友人でない者を明らかにする
18 :名無しさん@おーぷん ID:LiE
ちな出典は?
19 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
>>18
適当に拾ってきたやつやで
20 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
垣根は相手がつくっているのではなく自分がつくっている
21 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
人生はチャンスと変化に富んでいる
そして最も栄えているときに
人は大きな不幸に見舞われる
22 :名無しさん@おーぷん ID:ifp
幸福とは自らの知識と常識によって定義される
31 :名無しさん@おーぷん ID:ifp
>>22はワイが即興で考えたやつや、すまんな
32 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
>>31
はぇ〜
23 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
一羽のツバメが来ても夏にはならないし、
一日で夏になることもない
このように、一日もしくは短い時間で
人は幸福にも幸運にもなりはしない
24 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
何かを学ぶとき
実際にそれを行なうことによって
我々は学ぶ
25 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
知る者は行い
理解する者は教える
26 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
革命は、些細なことではない
しかし、些細なことから起こる
27 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
悪は人々を一致させる
28 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
嫉妬深い人間は自ら真実の徳をめざして努力するよりも
人を中傷するのが相手を凌駕する道だと考える
30 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
親切にしなさい
あなたが会う人はみんな
厳しい闘いをしているのだから
33 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
死者のみが戦争の終わりを見る
34 :名無しさん@おーぷん ID:LiE
ワイの好きなギリシャ・ローマ古典
プラトン『国家』
アリストテレス『弁論術』
エピクテトス『人生談義』
セネカ『人生の短さについて』
マルクス=アウレリウス『自省録』
プルタルコス『饒舌について』
アウグスティヌス『告白』
37 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
優秀さは訓練と習慣の賜物である。
私たちは美徳と優秀さを持っているから正しく行動するのではない。
正しく行動することで
美徳と優秀さを持つ事ができるのである
38 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
以上や
39 :名無しさん@おーぷん ID:SxZ
子どもには批評より手本が必要である
42 :名無しさん@おーぷん ID:d0i
 悪とは何か。人をはずかしめることだ。
 最も人間的なこととは何か。どんな人にも恥ずかしい思いをさせないことだ。
 そして、人が得る自由とは何か。どんな行為をしても、自分に恥じない状態になることだ。
44 :名無しさん@おーぷん ID:SxZ
躬自ら厚くして、薄く人を責むれば、則ち怨みに遠ざかる
45 :名無しさん@おーぷん ID:0yv
マザーテレサのこれ↓を思い出した。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。







47 :名無しさん@おーぷん ID:wgP
>>45
これすき
49 :名無しさん@おーぷん ID:SxZ
三流は人の話を聞かない。
二流は人の話を聞く。
一流は人の話を聞いて実行する。

超一流は人の話を聞いて工夫する。

a15channel
2017年06月28日14:11
1 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
SHARP
東芝
タカタ
サンヨー
日産
三菱
国会議員
官僚

叩き上げが地盤をつくったのに、高学歴を採用して
高学歴が経営者になる世代でどんどんつぶれてる企業や組織の多いこと

よって高学歴は受験勉強ができる馬鹿ばかりである
QED
2 :名無しさん@おーぷん ID:A2w
高学歴を採用してて傾いてない会社があったとしたら否定されるの?
6 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>2
そんな企業ねえよ
11 :名無しさん@おーぷん ID:A2w
>>6
もしかしてお前的には傾いてない会社自体がないんじゃない?
14 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>11
んなわけねぇだろ
適当に企業あげてみろよ
傾いてるか、学歴偏重じゃないかのどっちかだから
3 :名無しさん@おーぷん ID:bUy
高学歴が有能とは限らないってんならまだ分かるがその言い様は流石に苦し過ぎる…
8 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>3
本来計算や情報をまとめる事務方の才能があるだけで経営と何ら関係ないからな
4 :名無しさん@おーぷん ID:HV0
ちょっと>>1のIDめっちゃカッコよくて羨ましいんだけど!!!
5 :名無しさん@おーぷん ID:Rhh
どこの会社か忘れたけどコミュ力こそ社会に必要ってことで
コミュ力高い奴だけを採用したら仕事できない奴ばかりで会社が傾いたっての聞いたことあるな
9 :名無しさん@おーぷん ID:BGU
>>5
何事もバランスだよ







10 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>5
高学歴じゃないことが経営者の才能って訳じゃない
12 :名無しさん@おーぷん ID:tQY
>>1
任天堂が抜けてるぞ
15 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>12
わりぃ
任天堂追加で
13 :名無しさん@おーぷん ID:haz
企業に賞味期限があるみたいな話じゃないのか?
19 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>13
かも知れねえが、
一代目が起こし二代目が栄えさせて三代目が潰す
無能の三代目と高学歴が同じことしてるように思えるんだよ
16 :はなやに◆KQ12En8782 ID:pfF
遅かれ早かれ傾くのさ、企業というのは。
17 :名無しさん@おーぷん ID:RMJ
トヨタは高学歴じゃない?
24 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>17
一族経営だから例外にしたいな
高学歴が経営者じゃねえから

いや、あの一族事態は高学歴だが
27 :名無しさん@おーぷん ID:sRD
>>24
ブレててかわいい
20 :名無しさん@おーぷん ID:MYn
高学歴が力発揮できるのって研究とか事務じゃないのか。
他の分野でも役には立つかもしれんけど、メインの能力にはならない。
26 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>20
その通り
それ以上のことまでできると錯覚しすぎてる

所詮奴等は労働階級
21 :はなやに◆KQ12En8782 ID:pfF
高学歴が力発揮できるのは、入社するまでの段階。
28 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>21
そう
23 :名無しさん@おーぷん ID:9Gy
>>1の学歴は?
29 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>23
ニッコマ

経営者の数だけは多いぜ
30 :名無しさん@おーぷん ID:9Gy
>>29
学歴高いな
33 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>30
誉めるなよ、自分でもわかってる
37 :名無しさん@おーぷん ID:9Gy
>>33
つまり馬鹿で採用すると会社が傾く人なんやな
40 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>37
無能な怠け者か、無能な働き者のどちらかだな
25 :名無しさん@おーぷん ID:MYn
経営じゃないけど、共通する言葉がある。
「政府は統計を集めることに躍起になる。彼らはそれを集計し、足し算し、それをn乗し、立方根をとって素晴らしい図表を用意する。だがこれらの数値はそもそも、好き勝手な数字をデタラメに書き付けるだけの村の見張り役が出した物だ」
32 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>25
あいつらの統計調査は多すぎる

横でもう少し情報を共有しろよ
調査することが仕事みたいになってるだろ。やっぱり馬鹿ばっかりだな
31 :名無しさん@おーぷん ID:yEq
高学歴がバカなんじゃなくて、どんなやつであれ無能をクビにできない企業がバカなだけでしょ
34 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>31
高学歴を馬鹿にしたいんだよ
36 :名無しさん@おーぷん ID:sRD
企業はとりあえず目先の自分の生活を確保するために入るもの
存続どうこうは経営者が考えるだけのものやで
38 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>36
叩き上げの一代目は違うんだがな

二代目三代目となっていくとそんな社員がふえる
41 :名無しさん@おーぷん ID:sRD
>>38
同族中小企業に勤務してるん?
44 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>41
そうだな
39 :はなやに◆KQ12En8782 ID:pfF
経営なんてよくやる気になるもんだな。
ソフト技術者のおれには、とてもとても信じられん。
43 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>39
技術には敬意と金銭を
42 :名無しさん@おーぷん ID:bU4
高卒らしき社長が
専門学校卒を「専門的な教育を受けてきた人!」って有り難がって
工大出の俺より優秀みたいな事を言っていて

結局そいつは
仕事を取ってこないで
パートさんの仕事を奪って
会社が傾いて放逐されましたよ







46 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>42
低学歴が有能なのではない

高学歴の馬鹿が調子のって経営までやらせると傾く
45 :名無しさん@おーぷん ID:RMJ
高学歴のいいところは「学ぶ」ことができることだ。失敗を繰り返さないし、課題解決が得意。そしてそんなレベルの人間たちとの人脈があること。
経営の能力ではないな。
48 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>45
そう、経営を支える能力で経営を行う能力ではない
55 :名無しさん@おーぷん ID:MYn
どんだけ頭が良かろうとなんでもかんでも自分でできる訳じゃないからね。
人の扱いは学校では教えてくれんし。
60 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>55
センター試験とか二次とか目指す学校教育がそもそもおかしい
奴隷階級増やしてどうすんだよ
奴隷のなかで権力争いしてるだけじゃん
57 :名無しさん@おーぷん ID:xFU
だいたいあやつらは仕事にあきて派閥争いに全身全霊を傾けるようになるものなのだ
会社よりおれらよ
66 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>57
会社経営を語ってるくせに
会社のことなんてどうでもいい労働者根性だからな
58 :名無しさん@おーぷん ID:CRS
ソニーが傾く原因を作ったのは出井だが
出井はソニー初の私大卒のトップ(早稲田)

一流企業は旧帝大がトップを勤めないといずれ潰れる
68 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>58
傾いたんだろ?
59 :■忍法帖【Lv=5,コング,Sqe】 ID:sDf
人間得手不得手があるからな
自分とうまく付き合っていく方法を見つけられるのも才能
62 :名無しさん@おーぷん ID:EXp
そもそも学歴は労働者階級の中で優劣をつけるためにあるようなもんだろ
小中学通して経営を学ぶなんてないだろ
72 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>62
なのに、奴等は経営を語る
67 :名無しさん@おーぷん ID:EXp
高学歴を採用して会社が潰れるのではなく経営を知らない人間が経営者になるから会社が潰れるというのが正解
75 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>67
帝王学に近い教育が必要なのだろう
69 :名無しさん@おーぷん ID:sRD
でも経営を知ってる人間ってなかなかおらんよな

おまえらの中で会社経営したことある奴おるん?
77 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>69
80 :名無しさん@おーぷん ID:sRD
>>77
経営者かいな
76 :はなやに◆KQ12En8782 ID:pfF
上場とかしてる企業の場合、経営者とはギャンブラー。
87 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>76
リスクばかり後ろに見える

安定した、学者先生の言うとおりにしなければ!の精神
78 :名無しさん@おーぷん ID:yUs
叩き上げしかないんでねぇの?
89 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>78
その先を作る努力は必要
たが、実を結びにくい。特に株式の場合
99 :名無しさん@おーぷん ID:yUs
>>89
若い時から鍛えないとな
110 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>99
特に株式は株主の利益重視だから、挑戦より安定した儲けを求める
85 :名無しさん@おーぷん ID:RrU
無能な経営者は、学歴と言う物差しでしか人をはかれないさのだろうな?

俺は子供の頃に事故で右手の人差し指が動かせなくなった
就職して、当時付き合っていて結婚を考えていた彼女の家に挨拶に行って、食事をご馳走になった
相手の親は、俺の箸の持ち方が変だという理由で、俺の親の躾をバカにした
その親は、人の見方が箸の持ち方という尺度しか持ち合わせていなかったのだろうな
97 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>85
尺度の話

それこそが、その先にこそ答えがある気がするが
難しいな
105 :名無しさん@おーぷん ID:sRD
>>85
普通に言えばええだけのことやで
ワイの弟は事故で膝いわして正座でけんようになって
行く先々でこういう理由で正座でけんですんませんって言いまわってた
黙ってて慮れとか傲慢以外のなにものでもないわな
86 :名無しさん@おーぷん ID:RMJ
会社経営はそれを学んだ人間がマネージャーとして昇進し、高学歴な奴、特に理系は専門家スペシャリストとして昇進できる会社がいいな。もちろん好きな方を選べるようにもしておき、ある程度上がったら別の道に行けなくする。
101 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>86
うむ、あとは経営者にカリスマがあれば給料次第だが持つだろう
理想っぽいがな
113 :はなやに◆KQ12En8782 ID:pfF
高学歴ばかり雇う理由は、単に仕事の簡略化のためだよ。
仕事サボってるから会社が傾いてるんだな、きっと。
120 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>113
あー、それはまたあるかもしれんが別の要因だな
124 :名無しさん@おーぷん ID:IKz
一番は人材の使い方の間違いと古いしきたりのような呪いのような働かせ方を変えないから
外国に負けたこと
マーケティングができてないこと社長が
131 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>124
古いやり方と学者先生のやり方は正直ダメだな
166 :名無しさん@おーぷん ID:DBk
世の中いい大学いきゃ良いってもんじゃないからなぁ。ただの暗記だったら俺たちでもできる。本当の賢さはやっぱり「生き方」だよ。他人に流されずに色々考えて生きていくという信念だね。良い大学行っただけではダメダメ。
168 :名無しさん@おーぷん ID:sRD
>>166
まあ暗記だけでいけるもんでもないで(・ω・`)
176 :名無しさん@おーぷん ID:DBk
>>168
実質ほぼ暗記でしょ?確かにちょっと捻る問題もあると思うけど、それも暗記したとこをちょっと捻ればできる問題ばかりだろう。

>>171
とりあえず、昔の本とか色々読んで、賢い先生の講演会行って、それでどうすればいいか考えればいいんじゃね。大学はいいぞ〜。
178 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>176
センターは暗記オンリーさ
189 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
俺も経営とかしてないのかもしれない

あー……明日からまた伝票書きかぁ
193 :名無しさん@おーぷん ID:IKz
>>189
平和やな
194 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>193
修羅場やで
195 :名無しさん@おーぷん ID:sRD
>>189
まあ中小零細経営はそんなもんよ(・ω・`)
198 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>195
あと、調査多すぎ
なんであいつらあんなに調査するの?

労働基準監督書とか、厚生省とか馬鹿じゃないの?
211 :名無しさん@おーぷん ID:PLB
必要なんは多様性やで
213 :名無しさん@おーぷん ID:VYV
>>211
良くするにはな
高学歴ばかりだと悪くなるん

a15channel
2017年06月28日13:11
1 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
たのむ
2 :名無しさん@おーぷん ID:ULn
フランクリン・ロイド・ライトでggr
3 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>2
有名すぎて
他にこう、知らなさそうなの
4 :■忍法帖【Lv=12,ハンターフライ,Rzj】 ID:7vX

建設予定のキングダムタワー
5 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>4
えぇ
これ先端って人がいけるような設計なのかな
7 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>6
これ屋根ないけど宿泊施設とかではないよね
なんなんだろう
天文台とかそんな感じなのかしら
22 :名無しさん@おーぷん ID:1xJ
>>7
千葉県の海岸にある展望台だよ
24 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>22
日本なのか!
中東あたりなのかなとおもった
8 :■忍法帖【Lv=12,ハンターフライ,Rzj】 ID:7vX
いくらでも出てくるわ









9 :■忍法帖【Lv=12,ハンターフライ,Rzj】 ID:7vX


10 :名無しさん@おーぷん ID:IhB
なんかおもしろい家
14 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>10
日本じゃ立てれない家だなあ
怖くて寝れない
52 :名無しさん@おーぷん ID:iuS
>>10
これCGだと思ってた
11 :■忍法帖【Lv=12,ハンターフライ,Rzj】 ID:7vX


13 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>11
たくさんありがとう!
インターレースみたいな建物はいくつかあるんだね
15 :■忍法帖【Lv=12,ハンターフライ,Rzj】 ID:7vX


16 :■忍法帖【Lv=12,ハンターフライ,Rzj】 ID:7vX


17 :■忍法帖【Lv=12,ハンターフライ,Rzj】 ID:7vX

31 :名無しさん@おーぷん ID:mn5
>>17の1枚目は近所だわ
浜松だよ
34 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>31
これ日本なのか
41 :名無しさん@おーぷん ID:mn5
>>34
魔女の館をイメージした賃貸アパートです
http://withnews.jp/article/f0140923000qq000000000000000G0010401qq000010871A
43 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>41
こういうの立面図とか平面図どんな風になってるのか木になるわ
18 :■忍法帖【Lv=12,ハンターフライ,Rzj】 ID:7vX






桁違いなのが混ざってる
19 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>18
海外のは奇抜なデザイン多いよなぁ
日本は地震のせいで法規厳しいから仕方ないけど
わざわざありがとうね
20 :名無しさん@おーぷん ID:Xn9
コレ関連
21 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>20
デザイン重視にしてしまうとどうしても使い勝手は悪くなっちゃうらしい
両立するというよりか、デザイン重視なら住む側が我慢しなくちゃならないって考えが普通らしいしね
俺はそれが嫌だから使い勝手重視で考えてるけども
23 :名無しさん@おーぷん ID:llX
建築士かなんかけ?
25 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>23
建築を学ぶ学生だよ!
意匠志望だけど、ネガティブだから使い勝手重視に考えちゃう
27 :名無しさん@おーぷん ID:llX
>>25
頑張りや
28 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>27
ありがとう!
35 :名無しさん@おーぷん ID:ssB
>>25
使い勝手はとっても大事だよ
いろいろ変な文句や要らないアドバイスやムチャな要求が来るとは思うけど聞かなくても良いことは聞かないように気をつけて自分の為になることはしっかりと理解するように頑張ってほしい
38 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>35
クライアントの要望は可能な限り答えるようにはするよ
そればっかりは経験と想像性に託されるから今のうち身につけておかないとね!
68 :名無しさん@おーぷん ID:ssB
>>38

この画像を知ってれば問題ないんだが本当に大丈夫か?
29 :名無しさん@おーぷん ID:ULn
32 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>29
また関東のほういったらいってみるわ
45 :名無しさん@おーぷん ID:C6J
日本の宗教施設





47 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>45
宗教施設ってなんかすごいの多いよね
48 :名無しさん@おーぷん ID:llX
キャラクターものはイランで
49 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>48
疎いからそれは考えつかんかったわ
夢があふれるったって家族団らんが前提だろうから、誰がどこにいても見えるような開放感ある家をテーマにしたいとは思う







54 :名無しさん@おーぷん ID:llX
>>49
建坪802階建てでリフォーム案頼む
55 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>54
大きいね
今後子供増える予定ある?
56 :名無しさん@おーぷん ID:llX
>>55
まったくないです 
57 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>56
なら子供部屋1つ、あるいは少し大きめにとって生まれたら2つに区切れるとかで子供部屋は考えたらいいか
これでも結構スペース余るね
隣地がどうかわからないから曖昧だけど、光はたくさん取り入れたいな
58 :名無しさん@おーぷん ID:llX
>>57
両となり公園
59 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>58
なら中庭取り入れる必要性ないな
それに両隣公園なら夜の声もれの心配ないから、インナーバルコニー作ってそこでBBQとかしたりいいかもね
2階にリビングやダイニング、キッチン作って窓は大きめにとり、木を植えて目隠し ってのがぱっと思いついたなぁ
60 :名無しさん@おーぷん ID:llX
>>59
それ、今の状況
62 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>60
まじかw
俺もまだまだだなぁ;;
建築学び始めてまだ2ヶ月や3ヶ月だからっていいわけするの悔しいが・・・
くそー
50 :名無しさん@おーぷん ID:llX
安易なボルダリングできる家とかもいらん
51 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>50
これも思いつかんかったわ
家にそういうの取り入れるくらいなら中庭取り入れるわ
53 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
その息子さんの発育に順応した家が最適なんだろうなぁ
だとしたら、俺はなるべく家族が接する場を増やすような感じにはしたい
インナーバルコニー置いたりして
64 :名無しさん@おーぷん ID:bYC
めんどくせえからツィート垢貼るわ

@archpics
65 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
>>64
おぉありがとう
今フォローすると特定されそうだから日がたてばフォローしとくよ
今はお気に入りに入れておく
67 :名無しさん@おーぷん ID:bYC
>>65
いやフォロワー100万超えてるし、俺も1フォロワーなだけだから
気にする必要もねえんだけどな

軽くツィートさかのぼってみればだいたいわかるだろうから
面白そうならフォローすりゃいいだけ

おやすみ
66 :名無しさん@おーぷん ID:6OI
今日学校だからそろそろ寝るわ!
おやすみ!
リフォームの件はいい勉強になったよ!
楽しかった!
ありがとうね!
みなさん、本当にありがとう!

a15channel
2017年06月28日12:03
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net BE:499388616-2BP(1000)

第10位
マリー・アントワネット 「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」
原文は、仏: "Qu'ils mangent de la brioche"、直訳すると「彼らはブリオッシュを食べるように」となる。
ブリオッシュは現代ではパンの一種の扱いであるが、かつては原料は小麦粉・塩・水・イーストだけのパン(フランスパン)でなく、
バターと卵を使うことからお菓子の一種の扱いをされていたものである。
2 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第9位
ユーリイ・アレクセーエヴィチ・ガガーリン 「地球は青かった」
「空は非常に暗かった。一方、地球は青みがかっていた」が正しい訳
また飛行中に言ったとされる「ここに神は見当たらない」は完全なる捏造。
4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第8位
明智光秀 「敵は本能寺にあり」

戦国時代を舞台にしたドラマや漫画では、このセリフが出たら一つのクライマックスになる。
実際には江戸時代中期ごろに成立した軍記小説『明智軍記』が初出であり、作者の創作とされる。
5 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第7位
ガリレオ・ガリレイ 「それでも地球は動く」

実際には弟子の創作であるとされる。
ガリレイは地動説を放棄することで極刑を免れたのだから、実際にこんな発言をしてしかも記録されていれば無事では済まなかっただろう。
周囲にわからないようにイタリア語ではなくギリシア語でつぶやいたという説もあるが、当時屈指のインテリ揃いの裁判所でそんなことをしたならチャレンジャーすぎである。
6 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第6位
ユリウス・カエサル 「ブルータス、お前もか」

暗殺間際に言ったと言われるセリフだが、近い時代の資料ではほぼ即死に近い状況で、言葉を発することなく亡くなったとされている(諸説あり)。
ちなみに最も古い伝承では「お前もか、我が子よ?」というセリフであり、上記のバージョンを定着させたのはウィリアム・シェイクスピアである。
10 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第5位
福沢諭吉「 天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず 」

『学問のすゝめ』の序文だが、実はこの後「〜と言えり」と続いているので、ただの引用文でしかない。
アメリカ独立宣言の一節の翻訳という説が有力。
11 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第4位
エイブラハム・リンカーン「 人民の、人民による、人民のための政治 」

奴隷解放を成し遂げた偉大なるアメリカ大統領の言葉。南北戦争の最終局面、ゲティスバーグにおける演説の一節。
民主主義の精神を謳ったものとして有名だが、リンカーンのオリジナルではなく、セオドア・パーカーという牧師の言葉を引用したもの。
また、この演説は非常に小さな声で、祈るように行われたものであり、観衆はほとんど聞き取れず、新聞記者が記事に起こしたことで有名になったという。
12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第3位
ナポレオン・ボナパルト「 余の辞書に不可能の文字は無い 」

原文は "Impossible n'est pas francais" であり、
直訳すると 「不可能という言葉はフランス語にはない」 または 「不可能という言葉はフランス的ではない」 という発言なので
「余の辞書に〜」というのは意訳。
また、実際には言っておらず後世の創作という説もある
13 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第2位
板垣退助 「板垣死すとも自由は死せず」

暗殺未遂事件を報じた新聞社の創作という説が有力。一説には秘書の内藤魯一の発言だとも。
何しろ襲撃当時は 「痛いがーやきぃ、早よう医者を!」と叫んだと言われてたり、本人が自伝で「一言も出なかった」と回想している くらいだし。また病院で見舞客に笑いながら言っていたという説もある。
79 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:r12CaOgyK.net
>>13
ワロタ







14 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:V9JuCiH5d.net
さすおにとかオッスオラ悟空とかそういう系かと思ったら違った
15 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
第1位

アルバート・アインシュタイン「 人間は脳を10%しか使っていない 」
ネットではアインシュタインが言ったとされている事が多いが、実際にはアインシュタイン関係の書物で引用されたというだけで、元々はまったくの別人の言葉。
更にその元の発言で10%しか使っていないと言われたのは「脳」ではなく「 潜在能力 」であり、要は「人間はまだまだ大きな可能性を秘めている。だから頑張ろう」程度の意味だったと思われる。
ちなみに脳に使われていない部分があるというのは科学的にも否定されている。
61 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:9qE0Rlh+d.net
>>15
捏造は1%のひらめきと99%の努力とかいうやつちゃうの
62 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:f6joEz/y0.net
>>61
それアインシュタインじゃなくてエジソンな
21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
ランキング外

清太 「節子、それドロップやない。おはじきや」

戦争の悲惨さを描いた名作『火垂るの墓』。中でも栄養失調で瀕死の状態に陥った節子がおはじきをドロップと思い込んで口に入れてしまうシーン
そのシーンで兄の清太が言ったのが台詞は、正しくは「これオハジキやろ、ドロップちゃうやんか」。なぜか、この台詞はネットでパロディ化されることが多く、「節子、それドロップやない。おはじきや」という勘違いが広がってしまったようです。
55 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:DzzqpYtpa.net
>>21
これが一番びっくりした
26 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
ポルコ・ロッソ 「飛べない豚はただの豚だ」

ジブリの名作『紅の豚』の主人公ポルコ・ロッソの有名な台詞「飛べない豚はただの豚だ」。でも、これは間違い。
正しくは「飛ばねえ豚はただの豚だ」です。勘違いして覚えてしまっている人、多いのではないだろうか
29 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:lg0ZI2Hp0.net
伊達にあの世は見てねえぜ
34 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:jzJ1QbNb0.net
>>29
これ幽白か?アニメでは予告の時に言ってる
30 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:wpMLHQtMd.net
ウメハラ 「小足見てから昇竜余裕でした」

かの有名な格闘ゲーマー・ウメハラが発したとされていた言葉。
後にファミ通のウメハラ本人のインタビューにて、「小足見てから昇竜余裕なんですか?」という質問に対して 「見えません(笑)。それは友人が言った『小足出すと確実に昇龍で返されるから、見えているんじゃないのか?』
というのが一人歩きして広まったんだと思います」
ニコ生でも同様の質問に 「無理に決まってるじゃん」 と回答していた。
40 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:8y/f5Ks50.net
>>30
これはファンの発言なんじゃないの
本人が言ってるとおもってるやつなんているのか
32 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:rPXJ5z7t0.net
かゆうま
35 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:X2cFSfCEa.net
かゆうまはファイルに書いてあっただろ
かゆい うま
だけど
36 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:+S/Ehilhd.net
サラマンダーよりはやーい
47 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:syOfYIoVd.net
チャーチル「30歳までに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない。30歳を過ぎて左翼に傾倒している者は知能が足りない」も追加で
49 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:YTr+iQUm0.net
柴田恭兵「関係ないね」
木村拓哉「ちょ待てよ」

こういうのかと思った
51 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:nhZLKyVia.net
不倫は文化

本当にそういったんかと思ってた
54 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:nI/NPa6x0.net
>>51
良く擁護されるけどそういう趣旨のことは言ってるよね
60 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:YTr+iQUm0.net
>>54
石田はインタビューに「「文化や芸術といったものが不倫という恋愛から生まれることもある」と答えたが
翌日のスポニチの見出しに「何が悪い?不倫は文化」と付けられて石田の発言として広まった
56 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:0Nk0elWG0.net
ためになるスレ
64 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:2zH9ycxH0.net
「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」ってほとんどの人が意味を勘違いして捉えてるよな
ホントは「偉くなれないのは運命ではなくお前が悪い」ってことなのに
そもそも引用元のアメリカ独立宣言自体が「世の中は平等ではない」ってキッパリ言い切ってる
83 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:1RsRsOIN0.net
>>64
「お客様は神様です」もそうだけど都合よく解釈するやつ大杉
85 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:kSUbSDOO0.net
>>83
客がそれ言っちゃいけないって有吉が言ってたな
やたら注目されてたけ覚えがある
有吉が言うまで考えられもしなかったことなのかって考えると日本人マジ愚民と言えなくもない
65 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:+8yWvYZx0.net
何が嫌いかより、何が好きかで自分を語れよ!!!!
100 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:IPxqgTrwK.net
>>65
ルフィの発言ではないな
69 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:MqLPnGOC0.net
アムロ行きまーす 1回
70 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:0sPQt4Vk0.net
これ




実際は
「始発なので」私は特にどこでもいいです
という発言だったのを恣意的に切り取っただけの捏造
78 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:sUFsFx2Sa.net
>>70
おばちゃんの中にも娘がいるからって言ってた人いたしね
87 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:ByTBrHYUd.net
誤 キレてないっすよ
正 キレちゃいないよ
95 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:W1ohcROC0.net
ドラえもん「ぼくドラえもん」

正しくは「ぼくドラえもんです」
ドラえもんの言葉遣いは丁寧である







105 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:kL/ohvzj0.net
夏目漱石だったかな?

i love youを月がきれいですね
と訳したっての

あれウソらしいわ
106 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします ID:I+iUYbUv0.net
>>105
マジか!?

a15channel
2017年06月27日00:23
1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
じゃあ一体なんなのよ!
2 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
忍者の上役
3 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
松尾芭蕉だろ
4 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
人材派遣会社の社長みたいなの
5 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
名前から察しろ
6 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
半蔵門線の半蔵門
服部半蔵の屋敷の門があった場所
7 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
忍者でごっざる〜
忍者でごっざる〜
8 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
服飾関係?
9 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
忍者だよ
秀吉も忍者
10 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
忍者組織のオーナーみたいなもんでしょ
半蔵自体は普通の侍







12 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
服部正成
13 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ほとんど武士
槍の使い手だったとか
15 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
猿飛佐助なんて実在しない
28 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>15
上月佐助って忍者がモデルらしい
16 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
忍者だったのは初代だけだって言ってたな
17 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
派遣会社の社員だったけどその活躍が認められて正社員になって派遣をまとめる立場になったひとの二代目
19 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ O.net
フクベエ
20 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
なぜ半蔵が忍者のまとめ役になったの?
27 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>20
伊賀の血縁だったのでお前が伊賀者をまとめろと任命
22 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
百地三太夫は周りから
ももち〜と呼ばれていた
29 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>22
百地丹波の子孫のプロゲーマーが「ももち」で活動してるぞ
23 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
伊賀越えで功績あったの?
31 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
伊賀の服部半蔵、百地三太夫、石川五右衛門
甲賀の猿飛佐助、霧隠才蔵
風魔の風魔小太郎
34 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
現代風にいうと徳川社の総務部の忍者課の課長さんが服部半蔵
哀しい中間管理職やね
35 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
半蔵は大名
先祖は忍者だったけど
38 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
戸隠流正統ジライヤ
39 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
初代の服部半蔵は忍者だよ
家康の家来の服部半蔵は忍者じゃないよ
40 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
風魔小太郎は一人じゃない
45 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
半蔵って代々継承して江戸末期まで続いたからほぼ役職名みたいなもんだな
47 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
多分数年後には忍者は居なかった説が強まると思う
48 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>47
忍者はいるわよ
ロマンよ
50 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
NINJAて言葉のイメージが勝手に拡大して大変なことになってるからな
西洋でイメージされてるようなNINJAは存在したことはない
51 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
基本スパイは忍者だから居なかったってのはない
52 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
忍者って片膝立ちの状態からシュンて屋根にあがったりするんだろ
すげえ跳躍力だよな
53 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
忍者はあんなコスプレしてない
普通に私服
55 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
最近の研究で忍者は手裏剣を使ってなかったらしいし黒装束でもなかったらしい
56 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
出世した忍者というと滝川一益服部半蔵柳生ムネリンだよな
57 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
だとしたら典型的な忍者のイメージは誰が創り出したものなんだろうな
61 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>57
山田風太郎じゃないの?
58 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
手裏剣は値段が高いからな
吹き矢の方がリーズナブル







59 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
夜は黒装束が有効
60 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
基本的に偵察がほとんどだよな
見つかったら道具駆使して遁走だからほとんど戦わない
62 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
そもそもあの黒装束はどこからきたの?
64 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>62
夜行動するなら黒でもいいじゃん
66 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>64
大河で忍者でてくるけど

黒装束なんてみたことないが
76 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>66
そもそも忍者がどう言う格好してたのか見た事ある人居ないし大河のスタッフだって想像でやってるだけだろ
一般的には普段は町人と変わらんかっこして活動してたと言われてるしな
ただ夜に黒いカッコってのはジャングルでの迷彩と同じで理にかなってる
63 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
山仕事の服装じゃね?
木こりとか
65 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
戦うような状況になった時点で忍者としては失格だから
まきびし撒いて走って逃げる程度だろう
68 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
名前が売れてる忍者なんて忍者失格だし
69 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>68
売れたのは現代になってからだろw
70 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
FFで忍者強すぎw
72 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
今なら公安だな
探偵とか
77 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
海外の映画とかに出てくる忍者ってマキビシとか手裏剣とかおまけ程度で
黒装束で刀の剣術とか体術の方ってイメージで
忍法は魔法とか超能力とかのグレーゾーンと扱い同じであまり無いな
79 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
黒は夜だと目立つんだぞ
立ってるとそこだけ穴あけたみたいになるから
80 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>79
月の出てない日に黒着ればいいじゃない
81 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
0.1秒でも敵の目が迷って判断が遅れるだけで結構違うから
SWATの戦闘服が黒なのもそれ
84 :名無し@\(^o^)/ 0.net
鑓使いだよな
西念寺に服部半蔵の鑓が保存されているらしい
87 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>84
へぇー
85 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
黒に染めるの金かかるから黒装束は着てなかったと聞いた事ある
88 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
そもそも忍者って概念が後年のものでラッパとかすっぱとか呼ばれる人たちは雇われで敵の後方かく乱してた人たちでしょ
伊賀甲賀みたいなのは単なるその地方の豪族でラッパすっぱの扱いに長けてただの武士って話だぞ
89 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>88
夢を壊すなよ!
92 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
伊賀甲賀はいわゆる土豪と呼ばれる独立勢力
鎌倉室町と推移する中で荘園制が朝廷、幕府が管轄する以外の
小規模の土地所有をもつ勢力がいたがこれが崩れていく
とくに伊賀甲賀は一説に南朝方の武士のサムライ衆の勢力ともいわれ
琵琶湖付近の勢力を持っていた六角氏に与し信長軍と戦ったりしている。
赤影の世界がこれを参考に物語をつくっているw
で信長秀吉がこれを制圧し六角氏領地替えその配下の武力集団は解雇
いわゆる牢人(浪人)となり各地を流れ歩くようになる。
そして戦国時代にはこの牢人は傭兵の仕事が主になっていき
有力な大名に雇われるようになっていく
徳川氏に雇われ仕官したのが服部家
つまり元々忍者はサムライの中の牢人の性格が強い集団
94 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
傭兵だと忠誠心低かったのかね?
二重スパイ的なのもあったんだろうか?

a15channel
2017年06月25日20:19
1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
『中国文明と分離できるほどの独自性あんの?日本に』
4 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
社畜
5 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
言い出したのは日本人じゃないから欧米人に聞いて
7 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
俺リアルに専門卒の低学歴だからわからんのだが中国の独自性って具体的になに?
9 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>7
漢字
14 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>9
ひらがなは?
他にも国独自で言語ってあると思うんだが
12 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ハラキリ
13 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
中国に連続性は無いからな

モンゴル帝国になっらりww
15 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
中国文明って言葉は無いだろ
17 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
平仮名ってのは草書をさらに崩したもんだからなぁ







18 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
社会や会社への不満が極地に達したときに
海外の連中は他者を殺すんだけど
日本人は自殺しちゃう
22 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
中華は調査するだけ無かったことがわかってしまうという文明
すでに黄河文明とあったのか?というところにきているんだけどねw
逆に日本は土器が数多く発見されて
次々と縄文式土器とその大規模な住居跡が発見されてきている。
1万年前から今じゃ1万5千年前の遺跡物も
すると中華の方で1万8千年前のモノが出たぞ
調査協力しますよといったら遺物が紛失しましただってwww
26 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
日本はシヴィライゼーションのレギュラー文明
28 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
中国は隋唐時代はもちろん元時代も宋時代も民時代も清時代も中国の文化は凄まじいものがあったからね

奈良の正倉院宝物には中国からの渡来品が多いしね
30 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
中国文化はかなり消えたよな
35 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>30
国民党が台湾に落ちた時に紫禁城の宝物あらかたもちだした?だよな
あと全国の文物も文化大革命であらかたぶち壊しちゃったし
33 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
サミュエル・ハンティントン
日本文明 - 2世紀 から5世紀 において中華文明から派生して成立した文明圏であり、日本一国のみで成立する孤立文明。
40 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
独自性というか日本文化は辺境での派生だから変種
48 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
文明っていわゆる4大文明のことだろ
そらそこにいきなり日本いれても仕方があるまい
50 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>48
もっといっぱいあるよ
マヤ文明とかアステカ文明は無視かい
49 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
七夕も中国だしなぁ
だいたい二十四節気が中国なんだから
日本人の季節感ってぜんぶ中国なんだよ
51 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
天皇制

この一言で黙るだろう
52 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
イギリス文明とかドイツ文明とかいわんだろ
でもイギリス文化もあればドイツ文化もある
文化とかいう言葉で満足できんかねー
53 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
4大文明なんて教えてるの日本だけだと
マスターキートンが言ってた気がする
54 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
文明と文化の違いがよくわからなくてぐぐったが
なかなか難しいな
55 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
かつては中華文明の傍流で今や西洋文明の端くれ
とうの中国も今や西洋文明端くれ
全世界西洋文明さ
56 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
文化大革命が文化を破壊したって言うけど
ああいうのって大虐殺と共に中国の特色だと思うわ
58 :fusianasan@\(^o^)/ 0.net
中華化以前となると縄文時代で
縄文文化を文明として論じる立場もないわけじゃないが

食料生産
職業や階級
都市
冶金
文字
大規模公共建造物
芸術様式

って考えたときに全てにおいて十分かどうかは分からない
例えば文字はあったかもしれないけど
残ってない以上は議論できない
59 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
文明という言葉からうける印象は技術的な革新性で
文化という言葉からうける印象は芸術的な保守的
かな俺は
60 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
文明と文化の違いって中学で習うんだけどな
61 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
文明 Civilization
文化 Culture
63 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
縄文時代にごぼうを日本にもたらしたのは誰だったんだろうな
66 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
civilizationかっけー
cultureだせー
なぜなのか
68 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
日本には元々食べられるもの貝くらいしかなかっただろ
70 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
食い物は結構あったらしいぜ
三内丸山だったかな栗の大規模生産とかをやってたらしい
73 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
中華から派生した文明って言うとちょっと違う気もするな
縄文あたりの孤立文化に中華の影響が入り込んで文明として成立した
つまり両方の要素が必要なわけで片方から派生したんじゃないだろと
77 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
胡麻も縄文時代に日本にやってきたんだけれど
誰がどうやって持ってきたんだろうか
79 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
胡麻とか胡椒とか胡瓜とか胡ってつくのはペルシャから来たらしいけれど
アケメネス朝ペルシャくらいだろ縄文時代って
80 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
縄文時代に胡麻と牛蒡と渡来してきたのに
縄文末期にできた仏教は1000年かかってるのはなんでなんだろう
81 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
それを文明と呼ぶかどうかはともかくとして均質性の高い
社会の継続性は日本はきっとものすごい長いんだろうと思う
チャイナに古い文明があったと言っても大陸の一部にそういうところがあって
現在認識されるような国や社会のなかに包摂されたのはずいぶん後だろうと







82 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
呉王夫差のときに呉が亡んで難民が日本にきて弥生人になったらしい
85 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
独自性なんていえばすべての国にあるんだから
その独自性をして文化というのが日本語だろ
でもそれは文明とはいわんよ
87 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
われわれは呉の太伯の末裔って倭人は言い張ってたらしいからな
88 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
呉服っていうくらいだから呉の服なんだろうな
89 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
文化はもたらされると思うが、果たして文明はもたらされるものなんだろか?
91 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
仏教と中国文明の影響が色濃いけど強いて日本のカラーを求めるなら武家社会とアニミズム的な神道かね
92 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
でも呉って中華圏じゃない扱いだったよな
93 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
呉服も中国では消えちゃった文化なんだよね
97 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
日本文明なんてどこのだれが主張したの?
中国文明っていうと中国あたりに限定されて日本は周辺国だと思うけど
モンゴルや東南アジアも中国文明に含まれるの?

欧米もヨーロッパ文明でまとめられるけどドイツ文明とかは言わないよね
アジアは中華とインドだけが突出した歴史と文化を持っていてそのほかは周辺国だから
文明に「中国」ってつけちゃった、ということ?

まあ中華人民共和国という言葉のうち、日本が作った言葉がry
98 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
呉以前に日本に来てた中国人がいたってことなのかな縄文時代の伝来物があるってことは
99 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
三国志のころの服は和服に似てるんだよな
107 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
日本語でも文明って言葉を使うのは歴史教科書くらいだろ
日本文明や中国文明なんて聞いたことないぞ
文化と混同してないか?
113 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
弥生時代にエジプトで発明されて1000年以上経った鋳物の技術がやっと
日本にきたからな
それまでは土器しか作れなかった
116 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
黄河文明は習っただろうが中国文明は習ってないだろ
メソポタミア文明は習っただろうがイラク文明は習ってないだろ
なんでわざわざ中国文明って現代の国家名に変えちゃうの?

アジアってこういう改ざんが好きだよね
120 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>116
だな
黄河流域で興った文明が黄河文明
チグリスユースケサンタマリア川流域で興ったのがメソポタミア文明
ガンジス川流域で興ったのがインダス文明
ナイル川流域で興ったのがエジプト文明
現在の国家の枠組みとか全くだよなw
121 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
長江文明とか遼河文明とか発見されて
黄河文明とともに中国文明と呼ぶようになった
122 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
大ピラミッドができた5千年前の縄文前期に
ひょうたんとか麻とか日本にもともとなかったのが渡来してるんだよな
誰が持ってきたんだろ
128 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
シベリア原産で日本でしか食べられない牛蒡
アフリカ原産のひょうたん
5千年前に日本に渡来した
129 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
文明の衝突の中では日本文明は中国文明から独立しているらしい
130 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
中国文明より漢文明のほうがしっくりする
133 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
日本文明って言い出したのはアメリカの政治学者のハンチントンだよ
137 :.@\(^o^)/ 0.net
文明史家のポール・ケネディは 大著 大国の興亡のなかで
日本文明を認めてるよ
138 :名無し募集中@\(^o^)/ 0.net
日本文化なら聞いたことあるけど
日本文明は聞いたことないな
139 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ギリシャ文明 ギリシャ文化
聞いたことがないだろ
本当の歴史がある国は文化や文明の自慢はしない
日本文明なんて日本人は語らない自慢しない
174 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>139
日本文明は日本人以外が言ってるんだから自慢とかそういうことではない
141 :名無し。。。@\(^o^)/ 0.net
ヘレニズムの説明ではギリシャ文化って言い方するね
147 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
死生観とか宗教観が中華文明と全く異なる
文明と言うのはベースに宗教が有る
中華文明は日本の神道の死したら平等で祭らなければならないと言うのを物凄く忌み嫌う
もし靖国神社に中華人民共和国の国家主席や大韓民国大統領が参拝出来たらある程度の緩い共同体擬きは可能かもしれないが他者の宗教観や文明を尊重しないのだから無理
トインビーなんかもこの辺りを言っていて遥か古代に日本文明は中華文明から枝分かれして独自の発展を遂げたとしている
148 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
トインビーとかハンチントンとか英国保守系の歴史学者は「日本文明」論者で
日本文明と中華文明を切り分けて考える傾向にあるね

こうした論者は異なる文明圏が衝突や交流を経てどう変化して行くかを考えるから
日本がどんな中華文明を取り入れどんな中華文明を拒絶したか
日本で中華文明はどのように変貌し保存されたかをかなり本格的に研究している
157 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
隋唐あたりまでのチャイナ文明は世界最高だったからな
その名残が残っているのは世界中で奈良京都のみだが
162 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>157
いや隋唐文化が残ってなければ俺たち漢字の読み書きできないぞw

行く→イク→日本語
行事→ギョウ→呉
行動→コウ→唐
行脚→アン→明
182 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
日本って独自のテクノロジーや発明を生み出せなかったから日本文明っていわれてもピンとこない
そういう技術は大体中国のお下がりだし
近世は西欧も入るけど
189 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>182
それを言っちゃあおしめぇよ
ヨーロッパ文明の大半がオリエント文明のパクリなんだからさ
世界にはシュメール人以外文明は存在しなかったってことになるぜ?w
191 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>189
彼らはルネサンス以降産業革命まで科学数学化学諸々の分野で発見発明してきたでしょ
オリエントのパクリだけじゃないぞ
183 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
江戸時代までは日本は中国から学んでいたなたしかに
武家層は儒教に漢文なんて必須科目だったし漢詩のひとつも
作れなけりゃ低く見られた 勤皇の志士たちも例外じゃなかったから
明治からの軍人は漢文口調だし漢詩も詠んだ
それが劇的に変わったのは日清戦争に勝ったからなんだな
202 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
日本文化はあるが日本文明なんてあるの?
203 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
トインビーやハンチントンは日本文明だと分類している
中華文明とは明らかに異なるから
イスラム文明とキリスト教文明以上に異なる
204 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
文明がゲシュタルト崩壊した

a15channel
2017年06月25日10:53
1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SgWoiE8uH.net
ワイやで
死ぬときまで分からないんだよな
2 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:UHP8Akpdd.net
まあ死ぬのは苦しそうだよな
6 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SgWoiE8uH.net
>>2ずっと死にたくないってもがき続けたら死ななそうじゃね
3 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:AiqFipAB0.net
いままで何十億?人も体験してることやからへーきやろ

って自分に言い聞かせてる
101 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:7LDYxbZ00.net
>>3
死ぬ時は自分が世界で初めてなんだよなぁ
4 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:x3kdbTtB0.net
毎日寝る瞬間が認識できないように
自分が死ぬ瞬間も認識できないから何も怖い事はないぞ
7 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:aD6fiC24a.net
ガキの頃は死後の事が怖かったけど今は逆や
一瞬で死ねるボタンがあれば押すで
12 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SYM7Wgn1d.net
そら若いからやぞ
年老いて頭狂ってくうちに恐怖なんざきえる
13 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:hD9GjP240.net
死後の世界がどんなに楽しくても
ワイは今のこの世界を認識出来なくなるのが嫌や
25 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SgWoiE8uH.net
>>13俺も全く一緒やで
俺が死んだらお前にレスすることは何億年経っても出来ない
全て終わるんやな







14 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:DMSLnZbb0.net
ロボットになってもいいから死にたくないわ
16 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SgWoiE8uH.net
俺は死ぬときの感覚は恐怖だと思うわ
この現世で知り合った人ともう誰とも話せない、もう誰の顔も見ることができない、もう誰のことを考えることもできない
そう思うと寂しくなるんだよな
79 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:5oezO+Gg0.net
>>16
年寄りなったらそんな感情も無くなるんやで
88 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:T9pBqSFa0.net
>>79
ワイの爺ちゃん死にたくない言いながら死んだな...
小学生の時やったからトラウマ
17 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Rm5DnsrJ0.net
つまらんよな死んで終わり
まあ日本なんかで不老不死なんかなったら偉いことやけどな
18 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SYM7Wgn1d.net
あと死後の世界とか言ってるガイジおるけど死んだら終わりやからな
今感じてる世界も生きているからあるだけで死んだらなにもない
22 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:zxrZylG+d.net
>>18
それを証明できればええんやがな
30 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SYM7Wgn1d.net
>>22
もう証明したようなもんだぞ
ただ宗教のせいで死後の世界だの何だのっていう迷信が言われているだけ
感覚を感じる脳が停止する時点で終わりなんだよ
36 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Vd4T8jlD0.net
>>18
体が無くなるからな 
意識や知能は脳が生み出してるし目や耳などの感覚器官によって世界を知ることができているのであって死んだらそれらの機能が全て停止するから当たり前の話やな
41 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SgWoiE8uH.net
>>18まさしく”無”やな
生まれてこれて本当に良かった
もしかしたら俺の意識を構成してる何かは無限に無を彷徨ってたかもしれん
51 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SYM7Wgn1d.net
>>41
お前が生まれてきた、のではなくて
感覚がおまえを存在させているだけな
81 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SgWoiE8uH.net
>>51俺は生まれてくるまでの時間何も存在してなかったのか
だとしたら何も怖くないはずだけど、なぜか死後は怖い
一度意識を持つと無が怖くなるわ
19 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Rm5DnsrJ0.net
死後なんかあるわけ無いやん
脳がないのにどうやって世界を認知すんねん
23 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:T9pBqSFa0.net
無なんて人間の想像やしな
どうなるかわからん
24 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:UeGr/D4X0.net
死ぬのなら夜寝て気がつかないうちに死にたい
27 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:3lISoInNx.net
死後の恐怖って現世の未練の裏返しと違うか
28 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:zTp0nExfr.net
死んだら意識はどこ行くんや
このまま消えるなんて寂しすぎるで
32 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Rm5DnsrJ0.net
>>28
意識は脳が生きてるからあるだけやん
59 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Vd4T8jlD0.net
>>32
脳が損傷したら性格が変わったり知的障害になったりとかもするし何よりも認知症みたいな病気が存在していることが人間の自我、意識は脳が生み出している幻想に過ぎないということを何よりも証明していると思う
38 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:uD/rLO6U0.net
幽霊探しに行きたいわ
どんなに怖くてもいたら嬉しい
43 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:lKZUES+q0.net
寝たら自我無くなる瞬間あるやろ
あれと一緒や
45 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Rm5DnsrJ0.net
>>43
これでなんであの世があるとか思えるんやろなぁ
57 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:AiqFipAB0.net
>>45
夢見るからかもな
死んだらずっとこんな夢見るんかな・・・
とか考える人がいてもおかしくはない
61 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SgWoiE8uH.net
>>43何もないアレが何億何兆何京年も続くと思うと寂しくなる

自我がないから寂しくなるはずないやろって自分で分かってるけど、それでも寂しくなるわ
49 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:a8b+W2iE0.net
この宇宙が始まって数十億年経ってる訳やがお前が生きてる間のほうが圧倒的に短いやん
お前が生まれる前の途方も無い時間を覚えてるか?
死んだら生まれる前に戻るだけで何も無いで
55 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Rm5DnsrJ0.net
>>49
さみしいなぁ
97 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SgWoiE8uH.net
>>49いま生きてる俺が死んだあとの途方もない無の時間を恐れてるだけやで
自我を持ってる人間が自我が無くなることを恐れるのは当然のことやろ
52 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:EaMDpQkgd.net
今は平然と生きてるけどいつか人生にも終わりが来ると思うと辛い
無に還るんや、そして自分が無であることすら認識できなくなるんや
83 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SgWoiE8uH.net
>>52ンゴオオオオオオ
89 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:Vd4T8jlD0.net
>>52
せやな だからこそ辛いことがあっても生きていけるんだろうけどな
人生には終わりがあるということがわかってるからこそ







78 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:U5YOO4mQ0.net
グッスリ落ちて寝てる時っていうほど悪くない感覚やろ?むしろ気持ちいいって感じやん
んで、夢を見てる時のほうが結構怖かったりするやんけ
特に寝起きに関してはマジでだるいやろ
人の一番恐怖だった時は生まれる時だった同様に
死後の世界も案外悪くないのかもしれんぞ
85 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:SYM7Wgn1d.net
まあ宗教が存在する理由の大部分は死、だからな
87 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:p8kxsL9Ma.net
脳は意識の受信機で死んだら意識はバラバラになった後別の受信機に行くって説があるけど意識を発射しとる奴は何もんなんやろか
90 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:jIbir/VB0.net
死んだら寂しさや恐怖はおろか無すらも感じないからな
何にも心配する事はない
92 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:A+KqGfxD0.net
休みが永遠にあると日常生活が恋しくなるやろ?
永遠に同じことが続くのは地獄なんや
107 :風吹けば名無し@\(^o^)/ ID:OFJfMIQia.net
誰でもメチャクチャ怖いんや
だからボケるんやで
人間最期の自衛や

a15channel
2017年06月24日12:03
1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔に比べて向上してるものってある?
4 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ないな 何もかも昔のほうが上
5 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
洗濯機と冷蔵庫とクーラーだけは100%昔より良くなったすべての面で
156 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>5
家電全部だろ
車も
9 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
カップヌードル
10 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
画質
13 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ほとんどのものが今の方が良いと思う
14 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔は携帯無くても待ち合わせしてたんだけど
今考えると有り得ない
16 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ネットが便利すぐる
17 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
女性の社会進出







18 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
道に迷ってもスマホでルート案内が見れるようになった
19 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
今がベストなものって簡単に思い浮かばないな
あれは5年前の方が良かった あれは10年前の方が良かった
あれは30年前の方が良かったとかそんな感じ
21 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ストリートビューで旅行した気分
23 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
無いな
便利になったり豊かになったせいで腐った人間だらけになった
24 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
引きこもるには便利かな
自宅にいながら買い物できるし
25 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
おとなび割引出来てJR西日本はおっさん独り旅に優しくなった
26 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
パソコンとある程度の金さえあれば家の敷地から出なくても生活できることかな
28 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
新曲リリース前からYouTubeにMVがあがる
29 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
アイドルの質
32 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
わざわざ都会みたいな空気が汚くてゴミ人間しかいないクソ場所に住まなくても空気が綺麗で環境の良い田舎に居ながらネットで買い物できる
33 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
治安は良くなってるんだっけ
36 :名無し募集中。。。@\(^o^)/@\(^o^)/ 0.net
まぁ大体のものは表裏一体だからな
独身でも生きやすくなった=結婚が難しくなった だしな
37 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
パソコン
昔の畳一枚くらいある大型コンピューターより遥かに高性能なスマートフォン
42 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ネット通販と個人輸入が便利過ぎる
44 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
物価
価格のグローバル化とデフレ万歳
45 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ネット接続が激安定額制になった
47 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
野球の延長で番組がズレ込むことが大幅に減った
48 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ネットの発達によって旧来のメディアが相対化されるようになったのは大きいと思う
朝日新聞が吉田証言報道を撤回したのとかもネットが発達して嘘を隠し切れなくなったという面が大きいだろうし
50 :名無し募集中。。。@\(^o^)/@\(^o^)/ 0.net
>>48
ステマってしっとるか?
今ネットのウソに騙されてる奴の方も多い
52 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>50
たしかにネットの上にはウソもあるが
それは既存のメディアも同じだろう
53 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
田舎在住の劣等感の塊が不特定多数に向かって憂さを晴らすことが出来るのは
ネットの進歩のおかげだね

不特定多数の側はそれを楽しむことが出来るし
54 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ネットが普及した今都会に住んでも損だからな
都会の実態を知って都会に憧れる人間が減りまくりなのはいいこと
58 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
進歩してないとしても退化してるとまではいえない
59 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
パソコンはそうだなあ
最初に買ったのが
Z80A 3.57MHz mem 64KB データレコーダー
これが
core i7-7700K mem 32GB SSD+HDD
だもんな
上のPC1万台集めても下のPCには遠く及ばないからな
当時(33年前)に下のPC持って行ったら10億でも買い手が居ただろうな
スガキヤのラーメンが180円の時代だから
今の価格だと20億くらいか
61 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
都心に住むメリットは芸能関連の現場が充実してるってことぐらいだな
逆に芸能関連はどんどん都心のみになりつつある
63 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
地上波が聖域じゃなくなってきた
69 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
年金
70 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
歯医者の麻酔
74 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
インターネットだな
マンション借りる時に不動産選びがほんと楽だったよ
77 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
古本探すときに値段の相場がamazon&ヤフオクでわかるようになったことと
なかなか見つからない古本がすぐに見つかるようになったことだな

古本屋だといまだにぼったくりみたいな値段で売ってるところもあるから







79 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ネットとパソコンとペットボトル
ペットボトルなかった時代は1.5L瓶がガラスでくそ重かった
92 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>79
醤油も1升瓶だけだったし
コカコーラはホームサイズ(500ml)が発売された頃はよく爆発してた
牛乳パックもすごいけど
まぁそういうことを考えるとペットボトルは偉大だね
102 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>92
爆発あったなあ
しばらく上の方を覆うビニールの保護カバーついてたよな
90 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
Wikipediaは便利すぎると思う

あれをそのまま引用する学生とかが問題になってるらしいが
少なくとも何かを調べるときの導入部分としては便利すぎるわ
91 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
だいたい今のほうが便利
94 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
YouTubeがなかった昔はどうやって好きな曲探してたんだ洋楽とかだと不可能に近いだろ
98 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>94
ラジオとレコードショップと音楽雑誌がすべての時代だよ
112 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>94
未知の曲との遭遇は喫茶店
クラシック喫茶やジャズ喫茶そしてロック喫茶とかいろいろあった
まぁ今も少しは残っているけど
136 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>94
普通に2000年ぐらいまでは直感で買ったりジャケ買いもしてたなあ
95 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
服かなあ
ユニクロとか安いことがいくらでもでいた
100 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔は郵送する手紙で何月何日の何時に◯◯でという待ち合わせの約束を普通にしてたな
勿論その日の何時は都合が悪いという断りや変更も手紙で
当時は据え置き電話が無い家も珍しくはなかったからな
104 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔のほうがよかったことなんて犯罪的なことだけだろ
全ての面で今のほうがよくなってるけどそれが当たり前になって文句たれてるだけ
貧しいほど不便なほど人のエネルギーはあって細かいことは気にしなかっただけ
105 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
それなのにどうして人々は、「昔は楽しかったなあ」などと言って昔の思い出に浸ってしまうんだろう
107 :名無し募集中。。。@\(^o^)/@\(^o^)/ 0.net
昔はよかったって言葉には
若いころはよかったとか子供の頃はたのしかったみたいなニュアンスが
大小含まれてるからしょうがないよ
111 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔は家か職場にいなかったら捉まえようがなかったからな
便利な時代になったもんだ
113 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
今のように楽に何でもポチッと手に入るよりも一日中足が棒になるほど歩き回って探し当て手に入れた物の方が喜びや思い出は鮮烈に残るし愛着も湧くんだよ
115 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
食べログかなハズレの店を引くことがなくなったよね
118 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
アイドルにかわいい子増えてるな
ハロプロみても今のがかわいい子多いの分かる
123 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔と今じゃ整形の比率も技術も違うから可愛い美しいが多いのは当然でありそれはすでに素人の段階でも同じこと
124 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔は良かったってのはいいとこだけ美化して覚えてるだけ
総体的には今のほうがましだろう
126 :名無し募集中。。。@\(^o^)/@\(^o^)/ 0.net
漫画が一番昔はよかったになってるよね
2世ものとか続編ものがポンポン生まれてそれなりに売れてるけど
まぁ漫画はもうおっさんしか読んでないんだろうな
127 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
スマホや携帯が無い時代にはもう戻れないだろう
147 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔は大体のやつが結婚して家買って車持てた
155 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>147
それらが必要無いくらい便利で生きやすくなったってこと
162 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>155
いや金あるなら家と車欲しいだろ
167 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ O.net
>>162
新車新築にこだわらなければあと5年ぐらいで中古ならダンピングお値打ち競争がくる
158 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
便利になったものっていっぱいあるよな
163 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
冷凍食品
166 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
街のマナーは格段に今が良くなった
駅の線路にタバコポイとか道にゴミポイとか
立ちションとか無くなった
171 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
家も格段に性能良くなったな
但し日本人のライフスタイルが変わったから買うより借りた方が良い
175 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
銀行押込み強盗 身代金目的誘拐がほぼなくなった
やってもバレバレだからだろ
176 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔は良かったって1つは経済で1つは文化で1つは法律だよね
188 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
高級な自転車が売れる国こそ
本当の先進国
って聞いたことがある
国中に道路が整備されて、飲料水が
どこででも手に入り整備されたキャンプ場や
ソコソコのホテルが津々浦々まで浸透して
普通に治安がいい

これら諸条件揃って初めて自転車ブームが起こり高級化していく
からだそう
195 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔の方がいい物って芸能人の質くらいやろ
196 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ O.net
CGは流石によくなった
197 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
やれセクハラだの女性の権利だのと言われてなかった点では昔のほうがよかったけどな
198 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔は女だろうが体罰なんて当たり前だったしな
この辺は男女平等だった
200 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔のほうがよかったものなんて何一つないよ
人間のモラル、衛生環境、科学技術全てが格段によくなった
203 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔のほうが幸福度は高いだろうな
212 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
一応バブルを知ってる世代だけどあの頃に戻りたいとは死んでも思わないな
228 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
貧乏人が増えて貧乏なことに危機意識を持たなくなった
237 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
浮浪者や野良犬
239 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
賃貸の曰く付き物件は間に最低1人借りればその次から申告の義務はないとかって説もあるがどうなんだろ
240 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
駅の清掃活動に関して鉄道各会社よく頑張ったと思うぞ
JRが国鉄のままだったらここまで行かなかったかも
246 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
昔は良かった オッサンの口癖

a15channel
2017年06月24日10:53
1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
それまでの戦国時代ってただの領国争いなんだよな
2 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
武田信玄や上杉謙信なんてどっちも人としては大悪党なのに
なぜか現在では信長の反比例の如く聖人扱いされる
73 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>2
信玄の作ったインフラは21世紀になった今でも現役で使われるレベル
76 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>73
山梨県ではな
長野静岡愛知では極悪非道だ
80 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>76
どんな極悪非道なインフラをしたんだ
83 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>80
侵略先で虐殺略奪暴行やりたい放題だろ
86 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>73
信玄堤は名前こそ信玄だけどほとんど江戸時代に作られたって聞いたけど
4 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
そもそも戦国時代の始まりははっきりしないからな

応仁の乱以前からも荒れてたし
応仁の乱以降も足利将軍は討伐軍とかもだしてたし
15 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>4
それを言うと反信長包囲網も足利義昭が征夷大将軍名義で発した御教書によるから
足利将軍の信長討伐軍と言える

足利義昭が将軍をクビになったのは秀吉の関白就任時なので
それまで戦国期の将軍機能を維持していて鞆幕府などと呼ばれている
5 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
明応の政変(1493)の頃から戦国時代







7 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>5
関東に関しては義教の関東討伐から戦国時代が始まったと言える

義教が暗殺されたから戦国時代が始まったと言う人もいるし
6 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
領土でも食糧でもなく世の価値観でいうんならやっぱりノッブに始まりノッブで終わりだな
11 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
信長も義昭をアレしてた時に討伐軍みたいな形をとってたな
12 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
応仁の乱の時点で仙石モードだろ
13 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
足利将軍が統率できなかった守護大名もそれぞれの支配力が弱まったり内乱を起こしたり
おかしくなったからな
14 :.@\(^o^)/ 0.net
違う 応仁の乱からが戦国時代だ
下克上が特徴
16 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
守護大名から明治まで生き残った細川氏や島津氏ってすげえな
18 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
信長は花押に麒麟の麟の字を用いていた
麒麟は平和な時代にしか現れない生物として当時知られていた
信長には「今は戦乱の時代であるが平和になって欲しい」という認識があった
自分が戦国時代を作り出したとは思わず
むしろ「戦国の世に生まれてしまった」という意識の方が強かったのでは
19 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>18は2017年に山川出版社から出た近世史の本の内容から
20 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
東国では関東管領と鎌倉府の権力闘争を発端に各地で騒乱が起き応仁の乱より半世紀早く戦国が始まってた
25 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>20
里見八犬伝の世界みたいだな
22 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
江戸までは全国統一されてないのに何で歴史ではずっと「日本国」なの?
だったらエジプトも中国もずっと同じだろ
23 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>22
日本国は(確実にいたと確認できる)推古天皇の頃からずっと天皇を中心とした社会ですよ

その後藤原氏がナンバー2を維持することで代理で政治を仕切るようになって
武士がそれを引き継いでそれが現在まで続く
24 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>23
琉球とかアイヌの部族社会とか統一されてないよ
27 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>24
もっというなら鎌倉時代以前は近畿地方が畿内で都会
西国と尾張辺りまでが田舎
三河より東は未開の地
東北は外国

って扱いだった
だから征夷大将軍は夷(外国)を討伐する将軍だから東国にいた

江戸時代以前の琉球と北海度は外国ですよ
29 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>27
なるほど日本は江戸時代まで統一されてなかったということか
36 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>29
いやアイヌはアイヌで松前藩に服属儀礼を行なってるし
商人がアイヌを漁業に従事させる権限も松前藩が与えていた
その松前藩は自分の支配地域を樺太からカムチャッカ半島までと幕府に報告している

琉球だって王朝成立直後に京都に使者を派遣して足利将軍にお目見得している
但し一人前の大名とは見なされなかった模様
26 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
戦国大名の始まりとして北条早雲が挙げられるのは堀越公方を打倒したからなの?
31 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
実際に日本人の意識が1つの国として統一されたのは明治からだろうな
それまでは会津人も長州人も顔立ちや文化が違うと思ってたから
32 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ナショナリズム自体19世紀以降の思想だし別に日本に限った話じゃない
39 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
はじめて統一したのは秀吉だな
42 :ルウ@\(^o^)/ O.net
太閤・豊臣秀吉も徳川幕府も
莫大な領地とそこから得られる財力や軍事力を背景に発言力を有し半ば恫喝やら交渉はしていたというだけ
将軍という武家の代表・棟梁という天皇からお墨付きを貰った権威で多少の補完はしてたけど
足利将軍家の終焉を見るまでもなく力なき将軍は戦国時代に於いて無力だし
全ての大名家や藩との従属関係を結んで完全に傘下に置いていた訳じゃない
休戦同盟が250年くらい続いてた様なもの
反乱起こそうにも明確な勝機をうかがわないと寄ってたかって潰されるだけから反乱起こさなかっただけ
むしろ江戸時代なんかは細分化された独立国家の集合体の合衆国だから
当時の「国」という概念のは「日本」を現していたわけじゃなしに「駿河国」「尾張国」「信濃国」とか
幕末の薩英戦争というのは今で言えば大英帝国イギリスと独立国家の鹿児島県が戦ったみたいなもん
藩でバラバラに好き勝手各自領国経営してたのが明治になって藩を廃して天皇の名の元にやっと1つの統一国家になった
46 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
そもそも信長の天下布武も天下=幾内だけを挿してるって説もあるし
50 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>46
まあそこで強固な政権をつくれば天下統一もできるしな
68 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>46
信長が僧の案を受けて命名した岐阜の岐の字は岐山からと言われている
岐山とは中国最初の統一王朝とも言われる周の首都の名前
尾張美濃を取った時点でそんな名前をつける信長が畿内だけを見てたとは思えない
48 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
織田信長はもっと広い視野だったよ
天下布武の天下は日本でもなければ岐阜でもなくもっと広い
東南アジアも中華圏も含まれてる
織田家が支配していく地域はすべて天下布武に含まれる
49 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
そもそも南北朝の動乱からこのかた
大坂の陣までが日本の戦乱期だよ
51 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
天下布武は政策理念であって天下がどこかは重要じゃないでしょ
52 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
ただ領土をふやしたいのと
制度を変えてよくしたいというのが違いなんじゃないかな
そのためには全体を統一しないとってことだろ
61 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
江戸時代は普通に北海道に進出してるからな
むしろその先の樺太やカムチャツカが探険の対象だった







72 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
岐阜の岐は生きてるうちで数回使いそうだが阜を使う機会が今のところ全く思い付かない
78 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
中央以外の各地で戦をするように成ったのは応仁の乱の後じゃね
85 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>78
関東では応仁の乱以前から戦乱が起きてるし
その他の地方でも応仁の乱の直後には下克上が起きてる
むしろ16世紀半ばまで管領細川氏が支配してた畿内は室町幕府の旧秩序が延命されていた方
90 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
戦国の始まりといえば人の世むなし応仁の乱
91 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>90
それも最近あやしいみたいだ
92 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
戦国武将で一番すぐれている徳川家康
何が優れているか
長生きしたことに尽きる
家康 1543年−1616年(74)
利家 1539年−1599年(60)
秀吉 1537年−1598年(61)
94 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>92
家康は大病を患ってから健康ヲタクになった
95 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
平安〜鎌倉時代初期の分割相続と江戸時代の長子相続の間にあって
優秀な遠縁を養子にしたり後見人として力持ったりと相続があやふやな時代
某家の甲が家督を継いだ場合反発する乙は
・室町時代初期は南朝に「あんたが正統」と言って貰ったり
・応仁の乱の頃は細川勝元とか山名宗全を通して幕府の御墨付を貰ったり
・応仁文明以降は近場の有力武将を後見にしたり
・末期はとりあえず殺害してから事後承諾で幕府に認めさせたり
家督を奪う為の戦争には事欠かない
一度家督継承が決まっても京都を留守にしてる間にひっくり返されたりするから京都を離れられない
そうしてるうちに国元では守護代が力持ってしまったり
幕府が他の権力を認めず一回決めた事を覆せない明確なルール作りをしたら騒動は収まる
ってのが江戸幕府に続く道だな
96 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
室町幕府創始者の足利尊氏が異常に欲の無い人物
南朝軍が強いから分家や有力武将を地方に配し気前良く数ヶ国まとめて守護に任じ
なんかあったら幕府の許可得ないで南朝軍と戦っていい独立軍にしたのも遠因
南朝が弱ると今度はそいつらが力を持つから義満も義持も大守護大名潰しを図った
97 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
まあ足利時代丸々戦国時代と言っても過言ではない
98 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>97
そう自分も思う
99 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
斯波家の没落っぷり
鎌倉時代:まだ「斯波」と名乗らず尾張足利家であり分家じゃなく共同本家扱い
南北朝時代:執事である管領家の1つに
応仁の乱の頃:義敏と義廉に分かれて争う
応仁の乱の後:越前は朝倉に取られ遠江は今川に取られ尾張に住む羽目に
信秀の頃:上尾張は織田伊勢守家で下尾張は織田大和守家で実態は織田弾正忠家が仕切り斯波家はお飾り
桶狭間の後:今川と通じて信長打倒をしたとして追放される
104 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
自分思うに
・対南朝策で鎌倉公方含む地方分家や有力大名を強力にし過ぎた
・後継ルールが無いから誰が相続するかで常に火種を孕んでいた
・上2つに絡み幕府や有力大名があちこちの相続に介入しまくってた
が戦国時代の「遠因」と見る

戦国時代がいわゆる戦国時代的というかKOEIのゲームっぽくなるのは
・領内をまとめ権力を集中させた独裁的な家が大量動員して外征出来るようになった
・技術改革で金銀の産出(経済)や鉄砲や城の縄張り(軍事)で大規模戦争が可能になった
・国人を多数味方につける政治戦主体から戦略・戦術が見える合戦にシフトした
からだと思う
105 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>104
今川義元だな
106 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
今川義元が最初の戦国大名で

織田信長が天下統一を初めて考えた
107 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
いわゆる戦国時代ぽくなったのは
将軍が京を追われ義昭が諸大名に上洛を促したからだろ
今川義元には上洛する大義名分がなかった
108 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>107
その時の将軍は義輝だ

まだ暗殺される前
109 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
信長が最初に上洛したのは義輝存命中
110 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
上杉謙信も上洛してるな

あと武田信玄の名前も12代将軍からもらってるし
113 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>109
>>110
それは少数のお供を連れたただの外交
武力による上洛を呼びかけたのは義昭の時代
114 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>110
大河の毛利元就に出てきた
大内義興も管領代として上洛してるな
112 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
天下統一なんて考えてたのは信長だけだけかもなあ
諸大名もそれ知って慌てて包囲網組んだが遅かった
115 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>112
三好の幕府をコントロールしたのは天下を取ったのとは違うからな
116 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
大内義興の時はまだ将軍の下に管領がいてその下だし
京から遠い領国は不安定化して下克上を招いた
結果的に戦国時代の扉を開いたというべきかな
117 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
平和な時代なら大内氏は最強なんだがな
118 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
大内氏は応仁の乱の時点で西軍の最大勢力だから
122 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
本格的な戦国時代は細川政元が足利義材(義稙)を廃してからかもしれん
京都も関東も公方が複数系統出来てさらに管領(細川・上杉)も内輪揉め
畿内は三好・松永が出て来て関東は長尾が管領家を圧倒する
そんでちょっと離れたとこから織田とか後北条とかが○○公方も管領もその下も倒して大勢力に
127 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
広い関東の中の戦国の一部
・古河公方:京都とは対立する鎌倉公方足利家
・堀越公方:鎌倉将軍府を京都が掌握する為に送られた足利義政の弟の系統
→伊勢氏:堀越公方家で内乱起こした茶々丸を倒す為に京都と繋がっていた可能性
・山内上杉家:関東管領本命で鎌倉将軍とは不仲
・扇谷上杉家:自分も関東管領になりたいから山内上杉家とは不仲
・犬懸上杉家:山内家の弱い内に関東管領になったら他上杉家から袋叩きにあった
・白井長尾家:上杉家の家宰の本家で結構な所領持ち
・惣社長尾家:扇谷山内の都合で白井長尾家が潰され本家の座ゲット!!
・足利長尾家:長らく家長になってなかったが山内上杉家について惣社を倒し本家ゲット!
・越後上杉家:山内上杉の分家だから関東遠征ばかりしてたら謀反を起こされた
・越後長尾家:ここの三条長尾家が越後上杉や山内上杉を倒した為景と尊んだ景虎を出した
相模・武蔵・上野・下野に越後絡めた話
足利・上杉・長尾でお腹いっぱい
割って入った伊勢→後北条が異分子だなあ

房総や常陸に下野でも北の方にいくとまた違って来るなあ
さらに東海の今川と甲斐の武田も関東には絡んで来るし
128 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
三河から東は関東だからな
132 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
信長と家康は室町時代全体の失敗を考えてか
嫡男とかはしっかりと定めてたね家族も仲良かったし
(家康は信康と忠輝という例外はいるが)
133 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
朱子学でいう長幼の序というのが
平和な時代の維持に必要だったわけさ
136 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
戦国時代の終わりはいろいろあるけど大坂の役で終わりでいいと思う
137 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
安土城を再現(復元)してほしいが実現は難しいんだろうな
あのまま放置されたままなのだろうか
138 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>137
再建して欲しいんだけどなんで駄目なの?
154 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>138
城跡が特別史跡だから何か根拠のある画像に基づかないと建てられないって
NHKの放送で言ってて信長が安土城を描かせた屏風を探したが見つからない
141 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
平地に作るんじゃなくて山のてっぺんに作るから金もかかる

安土城の天守あとへ行ったが結構労力かかるぞ
147 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>141
割と前時代的な半山城だからな
142 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
岐阜城や仙台城よりも大変?
145 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>142
岐阜城よりも店主が大きくなりそうだし

変わった形をしてるからな
あと大名屋敷も再建するだろうし
(あの坂道の)
157 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
直冬って尊氏の息子なの?
162 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>157
いわゆる庶子で尊氏は認知せず直義の養子になった
源義国流は庶子に優秀なのが多かったんだが・・・

初代源義国の庶長子→新田義重(新田氏の祖)
二代義康の庶長子→足利義清(細川氏と仁木氏の祖父)
三代義兼の庶長子→足利義純(平姓畠山氏を乗っ取った管領畠山氏の祖)
四代義氏の庶長子→吉良長氏(吉良氏今川氏の祖)
五代泰氏の庶長子→足利家氏(尾張足利氏で斯波氏の祖)
六代頼氏の庶子が家時(正室との子無し)
七代家時には正室腹の嫡男貞氏だけ
八代貞氏の庶子が高氏(正室の長子は早世)
尊氏の庶子が直冬
義詮の庶子が義満(正室の長子は早世)
とりあえずここまで
163 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
足利将軍の終わりのほうは
殺戮魔王6代目の庶長子の家系だろ
166 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
足利氏は明治政府によって徹底的に悪者にされた
逆に持ち上げられたのが南朝方と信長秀吉毛利
167 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
足利将軍家も終盤は二つに割れたからな
170 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
明徳の乱で負けて足利義満に領地を減らされたのに山名宗全の時にはまた復活してた
そんだけ幕府のために活躍したのかな?
171 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>170
なんでその時山名氏を滅ぼさなかったの?

江戸幕府なら跡形もなくぶっ潰してたのに
181 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>171
義満は山名を分裂させて山名時熙は将軍馬廻りとして山名本家と戦ってる
他に義満に許された山名氏之に降伏した山名氏家ってのもいてこいつらへの恩賞も必要
味方にしたり一回許した相手まで潰すってのは当時は出来なかった
180 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
喜連川藩が面白いな
尊氏次男基氏の系統で秀吉が名族断絶を惜しんで残し徳川が主従じゃなく客とした家
参勤交代免除の家
182 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
越前朝倉氏の戦国時代
西:若狭武田氏はほぼ属国化したし戦う必要無し
南:北近江浅井氏は臣従に近い同盟関係で戦う必要無し
西:一向一揆がうざい
家格:朝廷や幕府に献金したり時に京都まで出兵して世間から認められる家格になった
都市:一乗谷は公家が来たりする文化都市に
経済:その一乗谷を中心に栄えた

朝倉義景「もう安定期に入ってんのに何をモチベーションにして戦えと?」
184 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
朝倉景鏡が当主なら朝倉家存続させてただろうな
185 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
大大名以外でも結城家や鎌倉公方家も一度滅ぼされて後に再興が許されてたり室町期はどこかボンヤリしてる
186 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
江戸期も滅亡した家復活させてたやん
187 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
今川も武田も江戸時代存続してるからな
家は
188 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
武田は存続しないと甲斐の統治が
189 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
甲斐武田は室町時代にも一回滅亡してる
勝頼の自害の地とほぼ同じ天目山(木賊山)で滅亡した
僧籍にいたのを還俗させて復活させたがこの時出て来た武田信長ってのが中々面白い
実家滅ぼした鎌倉府に仕えたりそこから脱走して甲斐で暴れて敗れいつの間にか足利義教に仕え
甲斐守護になったと思ったら義教が暗殺され政治的事情から兄が甲斐守護になり
結局古河公方に仕え自分の甲斐守護を奪った上杉氏の治める上総を攻めて上総武田氏の祖となる
214 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
室町から戦国時代初期の有力武将で源氏でないのは…
平氏 長尾・伊勢・蘆名・相馬・三浦
藤原 上杉・織田・島津・大友・結城・伊達・土佐一条・伊予西園寺・宇都宮
その他 朝倉←日下部・毛利←大江・大内←渡来人・長曾我部←始皇帝の子孫・諏訪←皇室より古い
こんな感じかな
216 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
やっぱり豊臣秀吉最強なんじゃないかって思う
信長の岐阜げっと→足利義昭接触の前に
美濃攻略の一番手が墨俣一夜城な訳で
秀吉がいなきゃ全国統一出来てない
信長や家康はもっと秀吉に感謝すべきだ
274 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>216
そうか?信長のやりかけた天下統一を引き継いだだけで
本人の展望があったかどうか?疑問だか
271 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
戦国時代の始まりは赤松満祐が足利義教の首を落とした時から始まった
433 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
3つある幕府のうち最も朝廷を脅かしたのが足利幕府だったりする
荘園もさることながら後嵯峨帝の頃から朝廷による免状や許可ビジネスが財力と権威を与えていた
足利幕府は寺社や商家に対する免状や許可を朝廷に代わって発給した
つまり朝廷の仕事と財力を根こそぎ奪おうとしていて足利義満の朝廷に対する態度はこの延長線上
朝廷の影響から離れたかった鎌倉幕府と足利幕府が朝廷を弱らせまくった後だから礼式的な権威や格くらいは与えた江戸幕府より朝廷からしたら怖い
娘を嫁がせに来る方がまだ御しやすいと言うか
434 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
>>433
義満は天皇家になる寸前までいったからな
436 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
足利幕府の当初の方針は朝廷を完全に乗っ取ることだった
尊氏はそこまでは出来ず義詮と義満の方針
大覚寺統が南朝として長年戦える理由を調べ朝廷の機能を根こそぎ奪わないとならないと考えた
朝廷だけでなく有力寺社にも嫡男以外を入れて統制しようとしてたし足利も公家寺社武家一統を考えていた
政治でなく武力でやらないとと考えたのが織田信長になるが
438 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 0.net
信長が天皇制廃止しようとして朝廷の意向受けた光秀に殺された説もあるよね

a15channel